山石昌孝の家族や結婚は?横浜ゴム社長の経歴や年収まとめ!

横浜ゴムの山石昌孝社長が、文春オンラインでパパ活疑惑が報じられました。

横浜ゴムといえば日本のトップ3のシェアに入る、誰もが知る大企業です。

山石昌孝社長は2017年に代表取締役社長に就任しました。

山石昌孝社長は、どことん無駄を省き業績を上げていった横浜ゴム一筋に仕事に打ち込んでいた方のようですが、山石昌孝社長のプライベートはどんな人なのでしょうか?

嫁や子供などの家族構成や、年収や今までの経歴も気になりますよね。

そこで今回は「山石昌孝の家族や結婚は?横浜ゴム社長の経歴や年収まとめ!」として、調査していきます!

  • 横浜ゴム山石昌孝社長は結婚して家族(妻や子供)がいる?
  • 横浜ゴム山下昌孝社長のプロフィールと経歴
  • 横浜ゴム山下昌孝社長の年収

山石昌孝社長の家族や結婚は?

横浜ゴムの山石昌孝社長の家族について調べてみましたが、結婚しているという情報は見つかりませんでした。

山石昌孝社長はTwitterやインスタなどSNSをされていないようで、プライベートな部分がほぼネット上には出ていません。

取材編集部記者によると「既婚者で妻と娘がいる」ということだけが分かっています。

山石昌孝社長の父親や母親など両親の情報は見つかりませんでした。

ネットの情報を探してみましたが、インタビュー記事はありますが、ご自身の家族や結婚などプライベートに関係する話はされていませんでした。

山石昌孝社長の趣味は「読書とワイン」だそうです。

成功する人は多くの読書をするという話もよく聞きますよね。

山石昌孝社長は自宅で家族とくつろぎながらワインを飲んだりする時間もあるのでしょうか。

山石昌孝社長は横浜ゴムに入社し、代表取締役社長に就任するまで上り詰めたのは、素敵な奥さんと出会って結婚し、家族の支えがあってこそだったのでしょうね。

山石昌孝社長の年齢から考えると、娘さんはすでに成人してご結婚されているかもしれません。

もしくは大学生か社会人として働いているかもしれませんが、あくまでの想像の域になります。

もし山石昌孝社長の結婚など家族の話が明らかになることがあれば、追記していきますね。

スポンサーリンク

横浜ゴム山石昌孝社長の経歴と年収

山石昌孝社長の経歴とプロフィールをお伝えします。

名前:山石昌孝(やまいしまさたか)

生年月日:1962年6月5日

年齢:60歳

出身地:東京都

出身大学:早稲田大学教育学部

 

経歴

1986年4月:横浜ゴムに入社

2007年6月:  MD推進室長

2008年11月 : GD100推進室長

2010年1月 : 秘書室長

2012年1月:ヨコハマヨーロッパ取締役社長

2014年 :執行役員 経営企画本部長代理 兼 タイヤ管掌補佐 兼 経営企画室長 兼 アクティ取締役社長

2015年 : 取締役執行役員 経営企画本部長代理 兼 タイヤ企画本部長 兼 経営企画室長 兼 ヨコハマモータースポーツインターナショナル取締役社長

2016年 :取締役常務執行役員 タイヤ管掌 兼 経営企画本部長 兼 IT企画本部担当 兼 ヨコハマモータースポーツインターナショナル取締役社長

2017年 : 代表取締役社長(現任)

山石昌孝社長は1986年に横浜ゴムに入社し31年目で社長になりました。

2017年の社長就任の際は、横浜ゴムの100年後に向けた抱負や思いを語っていました。

社長就任までは大変なことが多く、2005年に当時の社長号令の「MDプロジェクト」が始まりました。

MDプロジェクトとはMD(無駄トリ)のことです。

2007年に山石昌孝社長はそのMDプロジェクトの推進室長に任命され、とことん厳格なコスト管理を強制したコストカッターだったのでした。

嫌われ役を徹底的にやって、横浜ゴムの営業利益率を引き上げたのです。

 

現在の横浜タイヤは東証プライムに上場していて、主力のタイヤ事業の業績は北米を中心に大変好調な企業です。

2022年3月にはスウェーデンのトレルボルグ社のタイヤ事業を約2652億円で買収することを発表しています。

2652億って!!!

2021年度の売上収益は前期比21.7%増で、6708憶円で、営業利益は836憶円を突破して、この業績は過去最高になります。

金額が凄すぎて、もはやよくわかりません。。

そして、気になる山石昌孝社長の年収は、1億4600万円になります

横浜ゴムの公表されている役員報酬によると、2021年12月期の報酬総額が1億4600万と記載されていました。

年収が億ですよ!すごいーー!!

まとめ

今回は『山石昌孝の家族や結婚は?横浜ゴム社長の経歴や年収まとめ!』として、横浜ゴムの山石昌孝社長について以下のことをまとめました。

山石昌孝社長の家族構成は情報がほとんどないのですが、妻と娘がいる、ということです。

山石昌孝社長の経歴は年収は1億4600万円でした。

今回文春によってパパ活と報じられてしまいましたが、仕事に支障が出なければいいですね・・。

娘さんや奥さんには画像が出ることなどないことを願っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク