花田秀虎の父は誰?名前から思わず想像も違うあの分野でご活躍「将来の日本人横綱」「相撲界の光・中学から凄い」

2020年12月、36年ぶりに「大学1年生」でのアマ横綱誕生とのことで大きな話題となった「花田秀虎」さん。
この名前を聞いて、「若ノ花の息子!?」と思って調べてしまったのは私だけではないのでは..。

しかし、実際には違いました。絶対そうだと思ったのですが…。
いったい花田秀虎さんとは?父は誰なのか?

この将来、相撲界横綱になりえるホープについて調べたことをシェアしていきます。

若貴時代が相撲界のピーク。なんてね。あの時は本当に最高だった。一番強い選手がイケメンで。
そこかよ!
でも、確かにいい時代だった。曙という化け物がいて、それと対峙する若貴兄弟みたいな構図で

花田秀虎の父は誰?

36年ぶりのアマ1年生横綱という快挙を遂げたのが花田秀虎さんという名前で
当然のことながら、若ノ花の四股名を知っている人は「花田虎上(はなだまさる)」を想像したのでは!?(本名は、花田勝さん)

花田虎上さんの息子なのかしら…と、虎上さんの話をしますと
花田勝さんは、栗尾美恵子さんと結婚して子ども4人(1男3女)いたけど、離婚しまして
親権は恵美子さん。アメリカに渡ってあちらで生活しているはず。

その1男の名前は公表されてなかったと思いますので、それが虎秀さん?と妄想してしまったのですが
どうやら違うようです。

たしかに勝さんと顔も全然似てないね
スポンサーリンク

花田秀虎さんのプロフィール

  • 和歌山県出身
  • 大学時代にレスリングで全国優勝経験のある父親・花田眞秀さん和歌山出身
  • 柔道指導者の母親
  • 和歌山商業→現・日体大
  • 身長185cm
  • 体重125kg
  • 目標は「小柄でも力と忍耐力がある千代の富士のような力士」
将来は和歌山初の横綱を期待されているんだって!
俺も最高の横綱は千代の富士さと思っている。ウルフ…だしな。

 

父・花田眞秀さんのプロフィール

お父様の眞秀さんはレスリングで活躍されたとのことですが、どのような方だったのでしょうか?

情報は非常に少ないです。

  • 国士舘大学で活躍された
  • 1996年に学生二冠82・90kg級
  • 全日本社会人選手権で85㎏級で1997年に優勝している記録あり
  • 全日本社会人選手権で96㎏級で2006年に優勝している記録あり

出典:https://bit.ly/3mKYVvb
出典:https://www.japan-wrestling.jp/2016/11/16/100164/

オリンピック関連では情報は出てきませんでした。

学生二冠がもし大学4年生で22歳だと仮定したら、現在46歳ってことになるけどどうかしら。
何歳かわからんけど9年後も優勝しているってことは長きにわたって活躍したんやな
このように、日本のトップレベルでレスリングを長きにわたりしてきた現在40代後半と思われるのが

花田秀虎さんのお父様である、眞秀さんということになります。

大学1年で頂点って本当に凄いよな…。
長距離だったら佐藤清治さんとか天才がいたけどその時は本当に衝撃で、次々と大学3,4年生のスター選手を抜いて行ったなあ。
でも本当に才能だけで消えてしまったけど、花田さんはモチベーションもあり礼儀正しくしっかりしている。将来も見越しているみたいだし。

ということで、結論的に、花田勝さん(花田虎上)は青森県がルーツで東京で活動していたことからも

関係がないようです。

スポンサーリンク

花田秀虎の36年ぶりのの大学1年生横綱にネットの反応は?

まとめ

  • 花田秀虎さんは、若ノ花の四股名の花田虎上(まさる)と似ているが親戚関係ではない
  • 花田秀虎さんのお父さんはレスリング界で日本トップレベルで長く活躍した方。現在40代後半と思われる
  • 花田秀虎さんは大学1年でのアマ横綱36年ぶりで将来の和歌山初横綱として期待される
この記事を見ている人は以下の記事も見ています
関連記事

溜席の妖精が2020年11月、コロナ禍で少し寂しい大相撲で力士より話題になっています。大相撲を見ていれば分かるのですが、思わず力士より目が行ってしまうのが観覧席でポンツと一人、清楚な女性が非常に良い姿勢で観戦しているのです。[…]

スポンサーリンク