メジャーのMVP賞金はいくら?プロ野球最優秀選手と比較

11月中旬に発表されるメジャーのアメリカンリーグのシーズンMVPに大谷翔平選手が、本塁打王ブラディミール・ゲレーロJr.選手を抑えて、選出されるとの見方が高まっています。

メジャーのMVP賞金はいくらなのでしょう?日本のMVPプロ野球最優秀選手と比較してみましょう。

これ以上ないすごいことを今シーズンやったと思う

メジャーのMVP賞金はいくら?

メジャーのMVP賞金はいくらでしょう?

メジャーリーグのMVPは記者30人の投票によって決まり、もし大谷翔平選手が獲得すれば日本選手として2001年にマリナーズのイチローが受賞して以来20年ぶり2人目となります。

8人で争うホームランダービー優勝賞金が100万ドル(約1億1000万円)というとてつもない額で、1回戦で敗退した大谷翔平でさえ、約1600万円を獲得しました。

日本のプロ野球とは比較にならない額だと思いきや、実はMVPに賞金は出ないようです。トロフィーなど名誉だけということです。賞品もないようです。

その理由は契約社会のアメリカでは、仕事をする前に報酬はきっちり契約で決められていることがほとんどだからです。
MVPやタイトルを獲得した場合は、予め契約の中で「出来高」と言った形で別に報酬が組み込まれているのです。

タイトル以外にも、何イニング以上投げれば、何勝以上したら、何試合以上登板したら、など、細かい出来高契約を結んでいます。

従って、契約にそういった条項がなければ、いくらタイトルを獲得しても、メジャーリーグからお金はでません。

大谷翔平選手が今シーズン何度か獲得した月間MVPや松井秀喜選手が獲得したワールドシリーズでのMVPでも賞金はなかったということです。

なんでもアメリカは、凄いと思っていたが
スポンサーリンク

プロ野球最優秀選手賞の賞金は?

では、日本ではどうでしょう。
メジャーのMVPに相当するものとしては、記者投票によるシーズン最優秀選手賞があります。
その年の日本プロ野球において最も活躍した選手に与えられる表彰の一つで、賞金は300万円となっています。
日本では、他にも月間MVP 30万円、日本シリーズMVP 700万円、オールスターMVP 300万円などとそれぞれ賞金が用意されています。

日本のほうが高いとは意外!

ここ10年のメジャーのMVP選手

ここ10年のメジャーの両リーグのMVP選手を一覧してみましょう。

アメリカンリーグ
選手名
所属チームポジションナショナルリーグ
選手名
所属チームポジション
2020ホセ・アブレーユホワイトソックス1B2020フレディー・フリーマンブレーブス1B
2019マイク・トラウトエンゼルスCF2019コディー・ベリンジャードジャーズ1B
2018ムーキー・ベッツレッドソックスOF2018クリスチャン・イエリッチブルワーズOF
2017ホセ・アルチューベアストロズ2B2017ジャンカルロ・スタントンマーリンズRF
2016マイク・トラウトエンゼルスCF2016クリス・ブライアントカブス3B
2015ジョシュ・ドナルドソンブルージェイズ3B2015ブライス・ハーパーナショナルズOF
2014マイク・トラウトエンゼルスOF2014クレイトン・カーショードジャーズP
2013ミゲル・カブレラタイガース3B2013アンドリュー・マカッチンパイレーツCF
2012ミゲル・カブレラタイガース3B2012バスター・ポージージャイアンツC
2011ジャスティン・ヴァーランダータイガースP2011ライアン・ブラウンブルワーズOF
2001イチロー・スズキマリナーズRF2001バリー・ボンズジャイアンツLF
スポンサーリンク

大谷翔平のMVPへの反応

  • 大谷翔平、祝MVP!!!!←そりゃあ当然取るだろ
  • バッターとして46本。 ピッチャーとして9勝はプロとして立派な成績だけど、二刀流を継続するには人の何十倍の努力が必要。
  • みんなが大谷翔平選手がMVP🗽を獲って欲しいと思っている😷あれだけ🇺🇸アメリカで敬遠や投げ止めと酷い仕打ちをされたんだ。せめてMVPで世界に活気を⚾️✌️
  • オフはゆっくり休んで来シーズン更に飛躍して欲しい꒰ঌ( ˊ˘ˋ)໒꒱ あとMVP取るとこ早く見たくて待ち遠しい🥺
  • #大谷翔平 選手をMLB最優秀選手に選んだ「ベースボール・アメリカ」が、大谷選手がMVPであることに疑いの余地はないとコメントしています。

出典:ヤフコメ

コロナ禍で、皆、大谷選手にどれだけ癒されたことか!

まとめ

  • メジャーのMVP賞金は0円に対し、日本のプロ野球最優秀選手賞300万円と大きな差がある
  • MLBとNPBの賞金額の大きな違いは、アメリカが契約社会であることから来ている
  • 賞金はなくとも大谷翔平には、イチロー以来のMVPの名誉を得てほしい
今年が最低ラインというのだから来年はどうなるのかしら?
この記事を見ている人は以下の記事も見ています
関連記事

メジャーリーグはまもなく2021年のレギュラーシーズンを終えます。9月中にはおおむね、ポストシーズンの顔ぶれや各個人タイトルも見えてきそうです。我らが大谷翔平選手は、果たして新人王以来のタイトル獲得なるか。最も有力視されているのがリ[…]

スポンサーリンク