石川県の方言丸わかり!石川弁講座

言葉

日本人は日本語を話すというのは、当たり前の話ですが、日本の中でも地域によって、その土地の言葉「方言」が使われています。

方言なんて、使うのは年寄りばかりで、若い人は使っていないよと思われるかもしれませんが、実はそんなことはありません。

自分では方言と思っていなくても、日常的に使っている意外な言葉が方言だったりするのです。

例えば、片づけることを「なおす」と言ったり、自転車のことを「ケッタ」と言ったりする地域がありますが、すべて方言です。

一番地域によって言い方が違うのがものもらいではないでしょうか。
めばちこ、めいぼ、めっぱ、おひめさん、おきゃくさん、おともだち、バカなど地域によって様々な言い方があります。

今回は、石川県で日常的に使われている石川弁(金沢弁)を紹介します。

スポンサーリンク

石川弁(金沢弁)

石川県で使われる方言は金沢市・金沢市近郊で使われる金沢弁がほとんどです。
金沢弁は地域共通語として県内のほぼ全域で通用します。

あ行の石川弁(金沢弁)

あ行意味
あいそらしい愛想がよい
あいそんない愛想がない
あたる貰う
あんやとありがとう
あんやとぞんじみすありがとうございます
いかなてていえいえ、どういたしまして
いごくりわるい意地が悪い
いじくらしい
いじっかしい
うるさい
わずらわしい
いとしげに
いとっしゃ
かわいそうな
気の毒な
いらしておいであそばせさようなら、またいらしてください
いんぎらぁっとゆっくりと
いんぎらぁっとしていきまっしお上がりになってどうぞごゆっくり
うざくらしいうっとおしい
目障り
煩わしい
えかなしていえいえ、どういたしまして
えちゃけ
いちゃけ
かわいらしい
あどけない
おあんさん
だんなさん
おいであそばせいらっしゃいませ
おいねそうだね
おじ
おじま
次男
おしずかにお気をつけてお帰り下さい
おはしをお取りあそばせどうぞ、食事に手を付けてください
おひんなりさんでございみすおはようございます

か行の石川弁(金沢弁)

か行意味
~が?~ですか?
~か?
~がけ?~ですか?
~なのですか?
かたいお利口な
行儀がいい
かたがる傾く
~がん?~なの?
がんこすごく
とても
きかんきかない
気が強い
きのどくなありがとう
きりょーよし美人
きんかんなまなま雪道が凍ってつるつるな様
くどい塩辛い
げすびたおしり
こーしゃなお利口な
こけキノコ
こすいずるい
こんじょよし根性がいい
こんじょわる根性が悪い
こんねこんにちは

さ行の石川弁(金沢弁)

さ行意味
~さかい~だから
じっくらぁっとじっくりと
しなしなぁっとゆっくりと
のんびりと
しみる凍る
じまんらしい生意気な
えらそうな
じゃあま
じゃまない大丈夫
しょまなふがいない
下手な
しょむない味が薄い
味気ない
すーすーする寒気がする
そくさい元気

た行の石川弁(金沢弁)

た行意味
だしかいないいじゃないですか
だめやがいねだめでしょ
だやい
だえー
だやーい
だるい
疲れる
だら
だらけ
バカ
アホ
だんくらわんぱく
粗暴な
だんさー旦那さん
ちびたい冷たい
ちみちみするつねつねする
どうすりゃいいがけ?どうしたらいいですか?
どくしょな薄情な
ひどい

な行の石川弁(金沢弁)

な行意味
なーんいいえ(否定)
ながいこってやねーお久しぶりだねー
なごうなる横になって体を休める
なんでながけ?なぜですか?
ねぐさい腐ったようなにおい
腐りかけの状態

は行の石川弁(金沢弁)

は行意味
はがやしい
はがいしー
はがゆい
もどかしい
はげーいらいらする
腹が立つ
はげー
はっげー
はんげー
はがゆい
むかつく
はしかいすばしこくてずる賢い
はつめいな
はつめな
利口な
ひんま昼ごはん

ま行の石川弁(金沢弁)

ま行意味
まいどさんこんにちは
ままのうまい調子がいい
気がいい
楽天的
めんどな恥ずかしい
もくしょな
もくしょげな
乱暴な
荒々しい
ものい疲れた

やらわ行の石川弁(金沢弁)

やらわ行意味
よわる困る
らくまついい加減な人
楽天家
りきむがんばる

コメント

タイトルとURLをコピーしました