妖精さんの危ない言葉集(人類は衰退しました)

言葉

原作は田中ロミオによるライトノベルで、2012年からはアニメでも人気を得た「人類は衰退しました」ですが、その人気の秘密は旧人類が衰退し、現人類として作品に出てくる妖精さんたちのちょっと怖くも可愛らしいキャラクターではないでしょうか。

妖精さん達にとっては普通なのかもしれませんが、衰退した旧人類からは考えられない行動や言葉が飛び交う「人類は衰退しました」その、怖くも可愛らしい妖精さんたちの言葉集をご賞味下さい。

スポンサーリンク

妖精さんの危ない言葉集

投げて・・・歩くのめんどい・・・丸くなって、死にたい 
幸せの白い粉
記憶の狭間でユラユラ揺れるです
何だか虚しいです・・・でも、やれ言うならやるです
得体の知れない研究する!
僕ら無き後、怪我、病気事故、身投げ、そういうことにご注意なさるです
物質文明の哀れな末路ですか?
脳みそクニクニ?
知的な生き物の価値は、肉の味で決まる・・・と言ってます
街ぐるみで、引き篭り
味・・・要ります?・・・次は味付きで~す
僕、いつ、生まれましたか?
ガムはおやつに入りませんので・・・
「重税」「圧政」「支配」「弾圧」
その死に方って斬新
たぶん、死んだ
おめぇの席、ねえです
ちくわ
クローン!
バナナお好きです?

コメント

タイトルとURLをコピーしました