伊藤蘭のラジオ番組に水谷豊が登場!?本当の「相棒」との共演に照れ照れ~

伊藤蘭さんがパーソナリティを務めるニッポン放送をはじめ全国11局のラジオ番組、「伊藤蘭 RAN To You」に、夫の水谷豊さんがゲストとして出演するそうです。

放送予定は10月19日(水)の20時からです。

その日の放送はスペシャル番組で、放送時間も1時間50分に延長されます。
木梨憲武さんも出演されます。

収録はすでに終わっているようですが、ここでは「伊東蘭RAN To You」がどのような番組で、収録はどんな感じだったのか。
それに伊藤蘭さんと水谷豊さん、木梨憲武さんの3人のことについても紹介します。

「伊藤蘭 RAN To You」はどんな番組?

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤蘭(@ranito_official)がシェアした投稿

「伊藤蘭 RAN To You」は、2022年9月28日(20時30分から)に始まったばかりの30分間のラジオ番組で、伊藤蘭さんがレギュラー番組を持つのは40年ぶりです。

番組タイトルには、「自分の言葉でリスナーのあなたに語り掛ける」という意味と、「50周年というアニバーサルイヤーを駆け抜けていく」という意味が込められています。

テレビやライブでは伝えきれない思いや気持ちをマイクの前で語ります。時にはゲストを迎えて、特別な時間をリスナーのあなたに届けてくれますよ。

伊藤蘭さんのデビュー50周年に向けて、蘭さんに挑戦してもらいたいことやおすすめのチャレンジ企画をリスナーから50個募集する「伊藤蘭 RAN To フィフティーズ」、蘭さんの好きな曲の中から選曲して流してくれる「伊藤蘭のマイプレイリスト」などのコーナーがあります。

蘭さんは、番組を持つことに対し、「とても嬉しいです」とのこと。

そして「どんどん声を届けていただき、一緒に楽しい時間を作って行けたらと思っています。どうぞよろしくお願いします。」と語っています。

ちなみに10月5日(水)の放送を紹介します。

スポンサーリンク

伊藤蘭 RAN To You番組詳細

冒頭では、8月20日から横浜をスタートに始まった「ライブハウスツアー」が3日前にも行われたそうで、皆さんに感謝の気持ちを述べていました。

そして、「ライブハウスなので、皆さんとの距離が近く皆さんの表情も間近に見ることができ、熱い声援が伝わってきました。」「ライブが終わった週、あまり間隔を空けないように、トレーニングとやりすぎない程度のボイストレーニングに励んできました」と語っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤蘭(@ranito_official)がシェアした投稿

その後は次のようなことを話していました。

「『なぜライブハウスなのか』という質問をいただきましたが、知らない間に決まっていたのです。しかしお客様と近く、コミュニケーションがとりやすく自然と盛り上がるので楽しいなと思いながら続けています。

昔はあまりライブハウスが無かったのですが、キャンディーズ時代もやっていました。日比谷に「メイツ」というライブハウスがあり、1日3、4ステージに出て、1回につき7曲ずつ歌っていました。
トイレもお客様と共用で、3人でタイミングを見計らいながら行っていたのも楽しかったです。

キャンディーズが解散した後、ソロデビューした時に初めて歌ったのは東京ドームシティホールで、それは忘れることがない思い出です。

また11月からも東京ドームシティホールでコンサートを予定しているのですが、そこは解散した時のコンサート会場(後楽園球場)の跡地だからということでスタッフが選んでくれています。

熱いスタッフたちとファンの方々に支えられて、今ソロで活動させてもらっています。

もう1つ思い出深い場所は、なんと言っても日比谷の野音です。

昨年の9月に日比谷野外音楽堂でライブをしたけれど、センセーショナルな感じで終わった(44年前にキャンディーズが「普通の女の子に戻りたい!」と解散宣言をしたところ)ので、そこに戻っていいものか、皆さんに喜んでいただけるのかという気持ちがあり、スタッフと何度も打ち合わせしました。

実際に行ってみると、客席が温かく満ち足りていたものであふれていて、その気持ちがひしひし伝わってきて感動しました。ありがとうございました。
キャンディーズの歌もたくさん歌い、スーちゃんやミキちゃんが側にいてくれるような気がしました。」

という話のあと、2ndアルバム「ビサイドユー」の中から「アイソンファイヤー」という曲がかかりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤蘭(@ranito_official)がシェアした投稿

次に「チャレンジしてほしいことの募集」のコーナーがあり、スタッフから「ソロで活動して3年目だから、そろそろ一人で何かをチャレンジするのはどうか」という提案がありました。「伊藤蘭おひとりさまチャレンジ」です。

しかし一人で何かをするのがあまり得意でなく、今までにハワイで仕事があったときに、行くときにひとりで飛行機に乗っただけです。その時もずっと隣席の外国人に英語で話し続けられて困ったそうです。

結局「わたくし、伊藤蘭は1人でディスに―ランドに行きます」という宣言をしました。

家族でカラオケに行く話では「水谷豊さんは自分の歌しか歌いません」と言っていました。

娘の趣里さんは、英語の曲を軽やかに歌うらしいですよ。

芝居をして疲れているときは、吉田美奈子さんの曲などをヘッドホンで聞いて、涙してから眠るというのがローテーションだそうです。

そんな話をしてから、シンディーローパーの「タイムアフタータイム」という曲がかかり、最後にどんな「ひとり○○」があるのかを挙げ、「今後機会があればゲストもお迎えしたいと思います」と言って番組を締めました。

長くなりましたが、伊藤蘭さんの話した内容を紹介しました。

いきなりゲスト!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hey Hey 平八くん(@hey8kun)がシェアした投稿

さて2回目となる10月5日(水)の放送の最後に、「今後ゲストをお迎えしたい」と話していましたが、早速すごいゲストをお招きするようです。

10月19日の放送では、なんと、「水谷豊さん」、そして「木梨憲武さん」です。
その日は、1時間50分のスペシャル番組です。

水谷豊さんは、蘭さんの旦那様ですね。カラオケでは自分の歌しか歌わないという・・

そして木梨憲武さんは、家族ぐるみの付き合いをされている仲だそうです。

水谷豊さんと蘭さんは照れながら、「どうも」とあいさつを交わし、蘭さんが「ラジオで向かいあって話をするのは初めてですよね」と振ると、「こんな日が来るとは思わなかった。自分の人生の中でこんなことが起きるとは」と水谷豊さんは笑顔で返しています。

水谷豊さんは「相棒」の撮影中で忙しかったのですが、ダメもとで自宅で出演依頼をしたところ、「一瞬考えましたが、もし断った場合、家庭生活に支障があると思って」OKした、と笑いをとります。

木梨さんは「夫婦で何やってるの?俺いらないんじゃない?」といいながら、「ラジオの二人の感じがすごくいいですね。2人で見つめ合って話をしてて」と言います。

木梨さんは小学校のころから二人のファンであること、家族ぐるみの付き合いになったことなど、いろいろな話に花を咲かせました。

さて10月19日はどんな話が聞かれるのか、どんな番組になるのか乞うご期待です!

スポンサーリンク

3人のプロフィール

蘭さんと水谷豊さん、木梨憲武さんのプロフィールを紹介しましょう。

伊藤蘭さんのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤蘭(@ranito_official)がシェアした投稿

  • 名前:伊藤蘭(水谷蘭)
  • 生年月日:1955年1月13日(68歳)
  • 出身地:東京都武蔵野市
  • 血液型:O型
  • 職業:歌手・女優・ナレーター・ラジオパーソナリティ
  • 家族:夫(水谷豊)・長女(趣里)

経歴

  • 中学で演劇部に入部・スクールメイツに応募
  • 1969年、14歳で東京音楽学院に入学・スクールメイツのメンバーとなる
  • 1973年、日本大学第二高等学校を卒業後、日本大学芸術学部演劇学科に入学するも中退
  • 1972年に歌番組のマスコットガールオーディションに合格し、スーちゃん、ミキちゃんとともにキャンディーズを結成
  • 1973年9月1日、「あなたに夢中」でデビューし、キャンディーズとして大活躍
  • 1977年7月17日、日比谷野外音楽堂で「普通の女の子に戻りたい」と解散宣言
  • 1978年4月4日、解散コンサート後解散

解散後の活動

  • 女優で復帰。1980年「ヒポクラテス」の主演を務める。
  • ドラマの共演で出会った水谷豊さんと1989年1月に結婚
  • 1990年、長女の趣里さんを出産・スーちゃん、ミキちゃんとは定期的に交流。(2011年4月11日、スーちゃんが乳がんのため亡くなる)
  • 2019年、ソロデビュー・アルバムのリリースやコンサート等で活躍中

水谷豊さんのプロフィール

  • 名前:水谷豊
  • 生年月日:1952年7月14日(70歳)
  • 出身地:北海道、8歳からは東京都
  • 血液型:A型
  • 職業:俳優・歌手・映画監督
  • 家族:妻(伊藤蘭)・長女(趣里)

経歴

  • 1965年、13歳の時「劇団ひまわり」に入団
  • 1968年「バンパイヤ」の主役を務める
  • 大成高等学校(三鷹市)入学後、劇団ひまわりを退団。芝居から離れる
  • 大学受験に失敗、家を出て野宿も経験
  • 小中学校の同級生が、夫である日本テレビプロデューサーに推薦してくれ「傷だらけの天使」への出演を勧められる
  • 「太陽にほえろ」の犯人役を経て「傷だらけの天使」の萩原健一の相手役に決定
  • 「赤い激流」でピアノを猛練習
  • 「熱中時代」などのドラマで活躍と同時に歌手活動も始める
  • 「相棒」や2時間ドラマなどで主役を務める。2017年には映画監督にデビュー

木梨憲武さんのプロフィール

  • 名前:木梨憲武
  • 生年月日:1962年3月9日(60歳)
  • 出身地:東京都世田谷区
  • 血液型:OO型
  • 職業:芸人(石橋貴明と「とんねるず」)・歌手
  • 家族:妻(安田成美)・2男1女の子ども
  • 職業:芸人・歌手・俳優・司会・アート

経歴

  • 1977年、帝京高校に入学しサッカー部に入部、石橋貴明とは同級生でコンビを組んでネタを披露していた
  • バラエティ番組「TVジョッキー」の一般参加コーナーでものまねを披露、5代目チャンピオンとなる・石橋も参加
  • 1980年、高校卒業後は東京ダイハツ販売に就職しながら、バラエティ番組に出場
  • 1981年、石橋と共に「お笑いスター誕生」に出演し勝ち抜いていき、1982年4月、グランプリを獲得
  • 1984年ブレイクし、様々なバラエティ番組やドラマ・映画に出演
  • ドラマ「そろばんずく」で出会った安田成美と1994年に結婚
  • 芸人や俳優業の傍ら、絵や音楽など多才で、個展を開いたり音楽フェスを開催したりして活躍中

木梨憲武さんはもともと水谷豊さんのファンで、テレビ関係者でもある共通の知人に食事の場を作ってもらい、そこから仲良くなったそうで、もう30年以上のお付き合いだそうです。

お互いに結婚してからも家族ぐるみで交流しているらしいです。

そのあたりの詳しい話は、10月19日のラジオ「伊藤蘭 RAN To You」のスペシャルでお話してくれるようなので、楽しみですね。

まとめ

伊藤蘭さんは、女優としてドラマ等に出演していましたが、3年前からソロで歌手活動も再開しています。
コンサートやツアーなど精力的に活動していて、2023年の50周年に向けてラジオパーソナリティにもなりました。

ラジオなら知らなかった話やプライベートな話もたくさん聞けるかもしれませんね。

かつての大人気アイドルグループ、キャンディーズ時代のこともたくさんお話ししてくれるかも・・・

「伊東蘭RAN To You」をリアルタイムで聴けなくても、ラジコで放送から1週間以内なら聴くことができます。
また放送が受信できないエリアの場合は、ラジコのプレミアム会員になることで(月額385円で有料)聴けるようになります。リアルタイムで聴けなくても、1週間以内なら受信可能です。

「伊藤蘭 RAN To スペシャル」
日時:10月19日(水)20時から21時50分
放送局:ニッポン放送をキーステーションに(20時台のみ)全国11局
パーソナリティ:伊藤蘭
ゲスト:水谷豊・木梨憲武
番組メール:ran@1242.com
番組ハッシュタグ:#rantoyou

スポンサーリンク