テーラー・ジョーンズのメジャー成績一覧!西武ライオンズ獲得したい理由

今季最下位に終わり、かっての強力打線の影も薄くなった西武ライオンズが、来シーズンの復活に向けて、外国人選手の獲得に活発に動き、テーラー・ジョーンズ内野手やブライアン・オグレイディ外野手の名が挙がっています。

テーラー・ジョーンズのメジャー成績一覧から、西武ライオンズ獲得したい理由を探ります。

大型で頼りになるって聞いてるわ!

テーラー・ジョーンズのメジャー成績一覧

まず、テーラー・ジョーンズのメジャー成績一覧を見ておきましょう。

年度球団試合打席打数得点本塁打塁打打点四球三振打率出塁率長打率OPS
2020アストロズ722213183170.190.2270.3810.608
2021アストロズ3510810211241164290.2450.2690.4020.67
MLB:2年4213012314349195360.2360.2620.3980.66

一番の特徴は、身長201センチ、体重104キロの恵まれた体格で、オリックス・モヤを想定させる大型スラッガーです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Houston Astros(@astrosbaseball)がシェアした投稿

昨季メジャーデビューした以降の一覧表は以下です。

2020年7月25日にメジャー初昇格し、7試合に出場しました。
今季35試合で打率0.245、2本塁打、16打点を上げています。
2019年にはAAA級ラウンドロック・エクスプレスでプレーし、125試合に出場して打率0.291、22本塁打、84打点の実力を持っています。

本当にメヒア並みの大砲になってほしい!
スポンサーリンク

ジョーンズを西武が獲得したい理由

西武は今シーズン途中にメヒアが退団し、コーリー・スパンジェンバーグ内野手(30)とザック・ニール投手(33)、リード・ギャレット投手(28)、マット・ダーモディ投手(31)の全4選手と来季契約を結ばないことを発表しました。

Bクラスに低迷した今季からV奪還へ、新外国人補強に乗り出す。
2018年、2019年とリーグ連覇はするも、CSでは、ソフトバンクに敗れるなど短期決戦での弱さを見せつけました。
2020年には、強力打線が影を潜め、2021年とうとう42年ぶりの最下位が確定しました。

2021年のチーム成績では、失点、防御率が最下位、これまで誇っていた攻撃力も、打率4位、本塁打数4位と低迷しており、このままでは、上位浮上は無理です。

本塁打の個人成績29位まででみますと、優勝したオリックスは、本塁打王の杉本裕太郎を含む5選手で、102本、このうち外国人はモヤの13本となっています。
2位のロッテいたっては、6選手で、本塁打数92本、このうち半分以上の56本をレアード、マーティンの2名が稼いでいます。
一方で西武は、6選手で、本塁打数80本で、外国人選手の寄与は0です。

 

201cmの長身と長いリーチを活かし、多少のボール球にもバットを届かせヒットゾーンに飛ばすことができるモヤのような打撃スタイルで、10本~20本の本塁打、2割後半の打率を期待したいのでしょう。

メヒアの退団理由には泣いた!コロナの影響ここまで !

テーラー・ジョーンズのSNSの評価まとめ

  • DH空いてるし長打狙える選手は欲しいとこだよね。今の打線だと長打を狙えるのは山川ぐらいしかいないしその山川も好不調激しいからいくら頼りになるからっていつまでもおかわり栗山がずっとスタメン張ってる打線じゃ困るし
  • 不振で苦しんだ山川のかわりの大砲がいなかった。スパンジーは、足がいかせ守備も内外野こなせるが大砲としては期待できなかった 、今年開花した若手も連発などまでは期待できなかった。助っ人には大砲の働きをどうしても期待してしまう。
  • でかい選手が良いとか言っている野球素人がいるが、でかけりゃそれだけストライクゾーンが大きくなり、且つ ボールを捉える距離が遠くなります。様々な変化球を捉えるためには昔みたいな 体でかい=いい選手ってのは違うんですよw
  • 中軸に入って中村や山川が下位打線打てるようになれば厚みがだいぶでる。ジョーンズ オグレディ に期待してます。
  • メジャーで2割2本って!?でかいだけで大丈夫と思ってしまう。低めに投げられて空振りする場面が浮かぶ。3Aでは結果あるけどそんなに変わるもんなんですか?日本では打てるかな。

出典:ヤフコメ

まだ若いから日本で大きく成長してくれれば
スポンサーリンク

まとめ

  • テーラー・ジョーンズのメジャーでの2シーズンの成績を一覧しました
  • 西武ライオンズが外国人スラッガーを獲得したい理由を今季のデータから探りました
  • 長打狙える選手が欲しいのは確かだが、日本になじんで活躍するかは来てみないとわからないとの声も
獲得できるとどんな存在になるか楽しみ!
この記事を見ている人は以下の記事も見ています
関連記事

NPB日本ハムの新庄剛志新監督が、就任早々キャンプなどで活発に動き、話題を振りまいています。来季の「新庄劇場」が益々期待されます。ところで新庄監督の下のコーチ陣はどんな顔ぶれになるのでしょうか。メディアでは自薦他薦色々臆測が広がって[…]

スポンサーリンク