金光理恵の経歴・学歴(出身高校・大学)プロフィール!政策についても

今回は千葉県知事選に立候補した

金光理恵(かなみつりえ)さんの経歴や学歴、プロフィーと政策についてまとめます。

この記事で分かること

かなみつ理恵の経歴&学歴(出身高校&大学)

かなみつ理恵のプロフィール

かなみつ理恵の政策

かなみつ理恵の評判

8人の立候補の中では唯一の女性。

それではいってみましょう。

スポンサーリンク

かなみつ理恵の経歴・学歴(出身高校・大学)

金光理恵さんは、現在、日本共産党千葉県西部地区委員会常任委員。

予備校講師をしながら20代から市民運動やデモに参加。

「夫婦別姓の推進」「安保関連法に廃止」などに力を入れています。

そして今回の千葉県知事選に無所属で立候補しています。(共産党が推薦)

金光理恵さんの経歴と学歴は以下のとおりです。

1963年和歌山県生まれ

1983年 立命館大学文学部文学科日本文学専攻に進学。

平安女流文学を主に学ぶ。

→『源氏物語』『蜻蛉日記』など

1987年 お茶の水女子大学大学院へ進学。

1991年 大学受験予備校の講師に。(研数学館、一橋学院、早稲田予備校など)

1980年代後半からは「夫婦別姓選択性を求める会」

2015年「安保関連法に反対するママの会@ちば」結成メンバー
「安保法制違憲訴訟・女の会」原告

2019年 船橋市議会議員選挙への立候補し落選。

金光理恵のプロフィール

次に金光理恵さんのプロフィールをみていきます。

プロフィール

名前:金光理恵(かなみつ りえ)

年齢:57歳

生年月日:1963年

出身地:和歌山県

大学:立命館大学→お茶の水女子大学大学院

家族構成:夫・娘

趣味:サッカー観戦/平安文学の研究

座右の銘:「孤独を恐れず孤高に陥らず」

金光理恵さんも「夫婦別姓」で夫とは事実婚。

娘さんは社会人。

金光理恵さんの年齢を考えると娘さんは20代後半~30代でしょうか。

金光理恵さんはインスタ、Twitter、YouTubeとSNSを使いこなして発信しています。

スポンサーリンク

金光理恵の政策は?

金光理恵さんの政策をまとめました。

「誰一人取り残さない、みんなで命と暮らしを守る政治をする」

  • 新型コロナ対策→希望者全員へのPCR検査の無料実施。
  • 男女平等社会の実現
  • 教育政策では少人数学級の実現と教材代・給食費の無料化
  • 地場産業や農林水産業などの支援
  • 戦争反対など

これらの政策が実現したら、市民としてはありがたい限りですね。

金光理恵の評判

金光理恵さんが千葉県知事選に立候補したことへの世間の反応をみていきましょう。

今のとこるは熊谷俊人氏の勢いが強い印象を受けましたがどうなるんでしょうか。

また気になる評判がありましたら追記していこうと思います。

まとめ

以上、金光理恵の経歴・学歴(出身高校・大学)プロフィール!政策についても

でした。

千葉県知事選では唯一の女性立候補者で、公約や会見の内容は分かりやすい方だなと素人ながら思いました。

インパクトの強い他の立候補者もいますが、どなたが県知事になるのでしょうか。

今回は以上とさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク