実はこんなこともやっている!泥棒の手口!オートロックに意味はある?鍵屋の実態を調査取材してみた4

調査シリーズ

鍵屋の実態調査パート4!
ということで、今回調査するのは

  • 鍵屋の意外な仕事とは一体?
  • 泥棒に入られにくくするには?
  • オートロック、実は意味ない説

になります!
前回までの鍵屋の実態パート1~3をまだ見てない方はこちらもどうぞ!

そして、今回も調査に協力してくれるのは、カギの金太郎さんです。

カギの金太郎
カギの金太郎

どうも、毎度お馴染みカギの金太郎です。

きくのちゃん
きくのちゃん

(場慣れしている…)

スポンサーリンク

鍵屋の意外な仕事

きくのちゃん
きくのちゃん

パート3までにも色々な話を聞いてきましたが、こんな仕事もしているみたいなのを教えてもらえますか?

カギの金太郎
カギの金太郎

はい。これは鍵屋全体というわけではないのですが、鍵だけではなくドアやサッシについている全般的なことをついでに行うこともあります。

きくのちゃん
きくのちゃん

ドアやサッシですか?

カギの金太郎
カギの金太郎

例えば室内のドアノブの交換やドアクローザーの交換などもやっています。

きくのちゃん
きくのちゃん

鍵だけじゃなく、ドアに関わる事全般って感じでしょうか。

カギの金太郎
カギの金太郎

そうですね。逆に鍵屋なのにそっちに特化している鍵屋さんもいて、車の鍵開けしかやらない、住宅の仕事しかしない人などがいます。特化することによって技術力が上がり依頼がたくさんくるそうです。

きくのちゃん
きくのちゃん

そこでも特化するとは、何事も特化する時代がきていますね。
その他変わった仕事とかはあるんでしょうか?

カギの金太郎
カギの金太郎

あまり好きではないのですが、強制執行の鍵開けや連絡がつかないお宅への鍵開けは気分的に優れないですね。

きくのちゃん
きくのちゃん

れ、連絡がつかない…。

カギの金太郎
カギの金太郎

ここの部分は細かい話しになるので苦手な方は読み飛ばしてほしいのですが、慣れてくると鍵を開ける前から中で仏様になっているのがわかるようになります。なんというか独特な腐敗した匂いというのがするんですね。そういう時は警察の方もわかっているようです。

きくのちゃん
きくのちゃん

そういう仕事も鍵屋さんに来たりするんですね。

カギの金太郎
カギの金太郎

それとは別件になりますが、鍵開けをしている時に中に人がいて鍵を開けても開けても閉められて挙句の果てに道具を壊されたこともありました。

鍵屋の裏話
本人からの依頼だけでなく公的機関からの依頼などもある。色々な手続きもあり、待機時間も長い。

泥棒に入られにくい家とは?

きくのちゃん
きくのちゃん

鍵も最近セキュリティがすごいのであれば泥棒なども減っているのでしょうか?

カギの金太郎
カギの金太郎

そうですね、セキュリティが向上していることもあり侵入窃盗の被害も年々減ってきていて、こちらは警視庁のデータにも出ています。

平成26年平成27年平成28年平成29年平成30年
侵入窃盗の件数6,9256,3245,2305,2374,575

参照:警視庁HPより

きくのちゃん
きくのちゃん

おぉ、年々減ってきていますね。
ちなみに泥棒に入られやすい家とかってあるのでしょうか?

カギの金太郎
カギの金太郎

今から20年ぐらい前にピッキングが出来る空き巣集団がいましたが今はピッキングで鍵を開ける泥棒はいません。今も昔もそうですが、侵入される場合は無施錠が最も多いです。戸締りをしっかりしておけば基本的には大丈夫なのです。

オートロックって意味あるの?

きくのちゃん
きくのちゃん

オートロックの意味があまりないと巷で噂になっていますがどうなのでしょうか。

カギの金太郎
カギの金太郎

ここでいうオートロックというのはマンションのエントランス部分のオートロックを指しますが、正直9割のオートロックはあまり意味をなしていないといっても過言ではないですね。

きくのちゃん
きくのちゃん

9割が意味なし!?

カギの金太郎
カギの金太郎

詳細な開け方は伏せますが、暗証番号が簡単なものであったり、センサーを簡単に作動させることができたり、別の入り口から入れたり、塀が低かったりと様々ですが、結局のところ中の人が出てきたときに入れ違ったらそれだけで中に入れてしまうのでただついているというだけではセキュリティとしては非常に低いと考えざるをえないでしょう。
オートロックとして意味を成しているところは24時間管理人さんが在中している。エレベーターにも認証がついていて認証を受けないと希望の階にいけない(エレベーターが動かない)などです。

きくのちゃん
きくのちゃん

えーこわい!不動産屋さんにオートロックもついているしセキュリティ万全って言われて安心してました!

鍵屋の裏話
現段階ではあまりオートロックに意味はない。オートロックがついているという安心感で無施錠の人もいるがそちらの方がよっぽど危ない。

最後に鍵屋さんからアドバイス

きくのちゃん
きくのちゃん

最後に一般のお客さんに対して何かお願いします。

カギの金太郎
カギの金太郎

ご依頼がありましたらいつでもカギの金太郎までお電話ください!(笑)

きくのちゃん
きくのちゃん

また宣伝してる!!

カギの金太郎
カギの金太郎

というのは冗談でして、結構家の鍵って玄関に限らずにちょっと調子が悪くても放置してあるところがあるので調子が悪ければなるべく見つけた時に対応するのがいいと思います。
例えばドアノブがぐらいついていたらドライバーでちょっと締めるだけでもいいし、鍵の調子が悪かったらホームセンターなどで鍵の潤滑剤なども売っていますのでそれを挿すだけでも全然違います。
それでも調子が悪かったら鍵屋に頼めばいいと思います。ほっといて壊れてどうしようもなくなった時は高くついてしまうので!。

鍵屋の裏話
ドアノブがはずれて閉じ込められてしまったり、鍵が壊れてしまうと解決するのが大変なことが多い。
鍵の潤滑剤は専用のものがあるのでそれを使用する必要がある。それ以外の油を挿す一時的によくなることもあるがかえって油が固まって悪くなる。

きくのちゃん
きくのちゃん

ありがとうございました。ちょうど実家のノブがぐらいついていたので締めなおしておきます!

【調査協力】カギの金太郎さん

コメント

タイトルとURLをコピーしました