宮沢りえ&森田剛、娘アロハちゃんと毎日自転車でお出かけ!?りえ美少女時代 超絶かわいい画像あり!

2018年3月16日の
女優 宮沢りえさんとV6メンバー 森田剛さんの入籍報告から半年立とうとする現在、

宮沢りえさんと娘アロハちゃん(9)、

そして森田剛さんの親子3人が仲良く、

一家団らんのひとときを過ごす様子を「週刊女性」が報じました。

今回は超セレブ生活を満喫する、宮沢りえさん森田剛さん夫妻について現在の様子、

宮沢りえさんの娘さんについても、

気になる情報など、調べてみました。

宮沢りえ デビューからのプロフィールまとめ

◆本名:森田りえ
◆生年月日:1973年4月6日(49歳)
◆出身地:東京都練馬区
◆身長:167㎝
◆血液型:B型
◆最終学歴:練馬区立大泉学園中学校
◆デビュー:1985年
◆所属事務所:エムツー企画

父はオランダ人、母は日本人のハーフとして誕生。

11歳でモデルデビューし「週間セブンティーン」で表紙を飾りました。

https://goo.gl/images/yPkBMz

1987年「三井のリハウス」CM出演、

初代リハウスガールに抜擢され、

これをきっかけに大ブレイク、美少女の代表格として、

また3Mとしても一大ブームを巻き起こしました。

https://goo.gl/images/NLr391

1988年、映画「ぼくらの七日間戦争」で女優デビュー&初主演を努め、

同年フジテレビ系ドラマ「追いかけたいの!」でドラマ初出演を果たします。

https://goo.gl/images/r9rUv8

(今見ると、若い頃の宮沢りえさんは、広瀬すずさんに似てると思います)

1989年、シンクロ選手役でフジテレビ系「青春オーロラ・スピン スワンの涙」で連続ドラマ初主演を飾ります。

同年、1stシングル「ドリームラッシュ」リリース、

歌手活動にも幅広く取り組み、

1990年、2ndシングル「NO TITLIST」がオリコン第1位の記録を達成し、

NHK紅白歌合戦に初出場。

本人希望で、紅白では初の中継で出演を果たします。

また17歳の頃の「ふんどしカレンダー」や、

当時マネージャーを担当していた「りえママ」の存在にしても、

世間から多く注目され話題となる、

宮沢りえさんは世間にも大いに影響を与える存在でした。

https://goo.gl/images/qcbz76

1991年、人気絶頂期の18歳の時、

篠山紀信撮影のヌード写真集「Santa Fe」(朝日出版社)を発売。

当時大人気で多くのファンから支持されていた宮沢さんが、

まさかのヘアヌードになったことで、

日本中に衝撃が走り、写真集として発行部数155万部、

これは現在も世界記録を保持しており、伝説のヘアヌード写真集となっております。

以降も数多くのドラマや映画、CMなどに出演し、

素晴らしい賞も受賞しています。

プライベートでは1992年貴花田(現貴乃花親方)と婚約発表するも1993年婚約を解消、破局しています。

2009年、ハワイ在住の実業家・中津ひろゆきさんとデキ婚し、

女児出産するも、2016年3月離婚、シングルマザーに。

そして、
2018年3月、V6森田剛さんとめでたく再婚の運びとなりました。

スポンサーリンク

森田剛 プロフィール、名前の由来など

◆本名:森田剛
◆生年月日:1979年2月20日(43歳)
◆出身地:埼玉県春日部市
◆身長:163㎝
◆血液型:A型
◆最終学歴:埼玉県岩槻北陵高校(半年後中退)
◆職業:V6
◆デビュー:1995年
◆所属事務所:ジャニーズ事務所

森田剛さんの名前の由来は母親が郷ひろみファンだったようで森田さん誕生の際、

名前を「剛(ごう)」と名付けたそうです。

V6で活躍する森田剛さんは2人兄妹、

1993年、母親の応募によりジャニーズ事務所入り、

同年「ANOTHER」で舞台デビュー。

1994年、フジテレビ系ドラマ「半熟卵」で初出演、

1995年には「V6」結成、メンバーの1人となり1stシングル「MUSIC FOR THE PEOPLE」でデビュー。
その後もヒット曲に恵まれ人気アイドルグループとして活躍しています。

ドラマ出演も数々こなし、俳優として演技力も身に付け、

2003年には映画初出演し2005年舞台「荒神」では初主演を努め、キャリアを積んでいます。

2011年「金閣寺」主演舞台では、ニューヨーク公演を果たします。

2016年公開の映画「ヒメアノ~ル」で映画初主演も努め、
2018年3月、宮沢りえさんと晴れて入籍となりました。

宮沢りえの娘「アロハ」って本名?

ちなみに前夫と宮沢りえさんはハワイで出会い、娘を2009年5月に出産。

名前を「アロハ」ちゃんと言います。

宮沢さんがただ、愛称でこう呼ぶのかは不明ですが、本名である可能性は高いと思われます。

「アロハ」なんていかにもハワイらしくて、ユニークで素敵な名前ですね!

宮沢りえ&森田剛&アロハちゃん…普段は自転車を愛用中!?意外にも質素生活!?

現在、3人家族は都内でも有数と言われる高級住宅街で超セレブ生活を謳歌しているとのこと。

週刊女性PRIME(※上記リンク先参照)によると宮沢さん&森田さん夫婦の超高級マンションは、

2人の結婚をきっかけに2018年2月から住み始めたようです。

部屋は300平方メートルもある広さで、富裕層ファミリー向けの家賃が月150万円超とか。

8月初めには自宅マンションそばの坂道をまず宮沢さんの娘が勢いよく、

自転車をこぎ下りて来て、後ろから森田さん、宮沢さんが続いて来たといいます。

踏切が開くのを待つ2人。

2人はとてもラフな格好で宮沢さんは、白のTシャツに薄いブルージーンズ、メガネをかけており、隣ではガードレールに足をかけ踏切待ちする森田さん。

森田さんも白の帽子を被り薄いベージュ系のTシャツに薄いブルージーンズを穿いたラフなスタイル。

踏切で電車が通りすぎるのを待つ2人からは芸能人という目立ったオーラは一切なく閑静な夜の住宅街に溶け込んでいたと言います。

宮沢さん&森田さんの交際発覚以降、週刊女性は、よく2人きりのデート現場をキャッチし報じていましたが、

今回は宮沢さんの娘も一緒の家族3人の姿を目撃。

週刊女性の記事を読むと、近隣住民からこのような証言が。

「この辺りは自転車で数分走ればお洒落なカフェなどの飲食店がたくさんあり、森田さん一家も自転車でお出かけしている姿をよく見かけます」
と、私生活を家族3人仲むつまじく過ごす、普段の様子がうかがえます。

さらに、
「芸能人ファミリーが自転車に乗っている姿ってなかなか見ないし、すごく庶民的な印象を持ちました」と。

そして、夕食を済ませた2時間後には、行きと同じく、娘、森田さん、宮沢さんの順番で自転車を走らせ、帰路に着いたということです。

また、記事によると
3人が利用する自宅マンション近くの、とある飲食店関係者からは、

予約の電話にしても宮沢さんから「個室」を指定することは全くなくその日たまたま空きがあった個室を店側からおすすめしたといったエピソードがあり、

”芸能人は特別扱い”という観念の持ち主でないことが予測されます。

今年、人で混雑のホームセンターでも3人で周りを気にするでもなく、

娘のためにペンキコーナーで塗料を選ぶ、その様子から、一般人に溶け込む姿を垣間見たようです。

最近ふっくらしたことでも注目の宮沢さん、妊活中と話題になってますが、

新しい命を授かる日が待ち遠しいですね。

これからも家族3人、また森田さん夫妻の活躍を応援しましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました

スポンサーリンク