馬刺し専門店が作ったドックフード「馬肉パラパラミンチ」とは

グルメ

馬刺し専門店「株式会社利他フーズ」が作ったドックフード「馬肉パラパラミンチ」をご存知でしょうか。
人間が食べる新鮮な馬肉を扱っている業者だからできた最高のドックフードです。
(通常1キロ8000円ほどで販売している「馬刺し」の切れ端をミンチにしている高品質の商品です。)

普段から人と同じようなものを食べてドックフード類は食べなくなった愛犬や、老犬になって食欲がなくなった愛犬もみんなバクバクと食べてしまう美味しさが特徴です。

愛犬のことで以下のような悩みはありませんでしょうか。

  • 病気で体重が減っている
  • アレルギーで食べる事ができない
  • 元気がなく食欲がない
  • ダイエットがうまくいかない
  • 歳をとって元気がない
  • 少しでも長生きしてもらいたい
  • 脱毛、脱色、毛艶が悪い
  • 体調不良が続いている

そんなお悩みには馬刺し専門店の生馬肉を使った馬肉パラパラミンチがおすすめです。

スポンサーリンク

馬肉パラパラミンチとは

馬肉パラパラミンチは、馬刺し専門店が販売する無添加で低脂肪、低カロリー、高たんぱくの馬肉ドックフードです。

ミンチなので、そのまま食べても大丈夫!
さらにはドライフードとミックスしても愛犬が喜んで食べます。

栄養分豊富なので愛犬の健康食としておすすめ!
累計販売数100万食の馬刺し専門店がつくった高品質のドックフードです。

生馬肉の何がいいの?

ワンちゃんに一番必要な栄養素をご存知ですか?
それは「タンパク質」です。

でも、カロリーを抑えたフードだと、タンパク質は不足してしまいます。
そこで、低カロリー高タンパク質の馬肉の出番です。

それだけではなく、馬肉には6つの栄養があります。

  1. 高タンパク
    牛や豚の2倍以上のタンパク質!しかも良質なので消化吸収されやすい
  2. 低脂肪・低カロリー
    カロリーは牛や豚の半分!脂肪分は牛の1/5!太りにくいのでダイエット中のワンちゃんに最適!
  3. 高カルシウム・高ビタミン
    牛や豚の3~4倍のカルシウムやビタミンが取れます。
  4. 鉄分
    不足すると貧血や食欲不振、抵抗力の低下につながります。馬肉には牛や豚の3~4倍含まれています。
  5. グリコーゲン
    グリコーゲンはうまみ成分で、エネルギー源となります。
  6. 必須脂肪酸
    健康維持に欠かせない必須脂肪酸も、食肉の中でも特に豊富に含まれています。

生肉のススメ

生肉で食べることで豊富な栄養度を壊すことなく摂取することができます。

生肉のススメ1 酵素が取れる

生食の良さは、食材のもつ「酵素」が摂れることです。
酵素は消化の働きを助けてくれて、体内に必要な栄養素を運ぶ大切な役割を果たします。
酵素は約50℃以上の熱を加えると消滅してしますので、加熱したペットフードでは摂取することができません。
酵素をたくさん含む生肉の中でも安全な生馬肉を使用しています。

生肉のススメ2 脂身が美味しい

穀物肥育で育った馬の脂は「甘み」があり人が食べても美味しいです。人の場合、肥満の原因は脂肪ですが、犬の場合は炭水化物。良質な脂肪はむしろ犬のエネルギー源なのです。
ワンちゃんが美味しいと思うポイントは匂いです。穀物肥育の馬のあま~い脂身はワンちゃんの食欲をそそり、他の食べ物とは食いつきが違います。

生肉のススメ3 消化できる

犬って生肉を消化できるの?と不安な飼い主さんもいるかもしれません。
犬は人と違って、強力な胃酸と生肉を処理できる短い腸をもっているので生肉をきちんと消化できる体になっています。

馬肉パラパラミンチの口コミ

馬肉パラパラミンチの食べ方いろいろ

【楽天市場】
総合評価:4.71

楽天市場の評価

【Yahoo!ショッピング】
総合評価:4.58

Yahoo!ショッピングの評価

どちらも高い評価を得ていて、購入者の満足度が非常に高い商品となっています。

馬肉パラパラミンチはどこで購入できるか

馬肉パラパラミンチは、楽天市場、Yahoo!ショッピング、公式サイトで購入することができます。
1セット(3袋)を購入する場合は、公式サイトで購入するのが一番安いですが、2セット(6袋)以上だと楽天も同価格になるので楽天ポイントが付く方は楽天市場で購入するのがお得になります。

300g×3袋300g×6袋
楽天市場2,750円(+送料)5,400円
Yahoo!2,750円(+送料)5,500円
公式サイト2,700円(+送料)5,400円

\ 公式サイトはこちらから/

注意点

【生肉がはじめてのワンちゃん】
生肉が初めてのワンちゃんには、まずはスプーン一杯程度から与えるようにしてください。

急にたくさんの生肉をあげてしまうとお腹を壊してしまう場合があるので、ドライフードに生肉をスプーン1杯トッピングするところから始めるといいです。
便の状態を見ながら量を増やしていくようにしてください。
軟便や下痢になるようでしたら、加熱した馬肉を食事にプラスするようにして、徐々にレアにしていきましょう。

【保存方法】
賞味期限は加工日より冷凍保存で180日です。
なるべく外から空気にふれないように、冷凍庫の奥の方で保存してお早めに使い切ることをおすすめします。

オーガニックフードの馬肉自然づくりとの比較記事はこちら

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました