【画像】紀平梨花が太った?体重・体脂肪率や時系列で比較!

春から早稲田大学に通っているフィギアスケートの紀平梨花さん。

もう18歳ということに驚き!

これから益々キレイになる年齢ですよね〜

ネットでも「可愛い〜」「綺麗!」の声で溢れてます。

ですが、ネットをみていくと

太った?

という声がちらほら。

フィギアスケートに限らず、

アスリートは体重管理や食事制限が厳しいイメージがありますよね。

今回はネットで言われているように、紀平梨花さんは太った?のか、

お節介ながら時系列で見てみようと思います。

そして気になる紀平梨花さんの体重や体脂肪率についても調査しました。

スポンサーリンク

紀平梨花が太った?

2018年くらいから紀平梨花さんについて「太った?」と投稿があります。

最近だと2021年4月15日に行われた世界フィギアあたりに投稿が。

本当にそうなのでしょうか?

角度や髪型などが関係する気もしますが‥

個人的には猫っ毛や肩幅がしっかりしてるのででそう見えるのかなと予想。

時系列で見てみようと思います。

紀平梨花が太ったのか時系列で比較

紀平梨花さんが有名になったのは2018年のGPデビュー戦。

GPデビュー戦では優勝し、初の快挙を果たしました。

当時はまだ16歳で高校1年生。

この頃の印象が強すぎるのかもしれません。

スポンサーリンク

2018年GPデビュー戦

2018年のGPデビュー戦の紀平梨花さんは今と比べると腕が細い気がします。

輪郭もスッキリしているのが分かります。

まだ成長段階の体型という感じ。

華奢で浅田真央さんを思い出したのを覚えています。

2019年の元旦

一緒に写ってるのは、姉の紀平萌絵さん。

コートのせいかなんとなく太った?

と一瞬見えますね。

これは服装の影響な気がします。

2019年GPカナダ大会・NHK杯

こちらは2019年の大会の画像。

2018年に比べると輪郭が少し丸くなったようにも見えます。

2020年

2019年の画像よりもスッキリしたように見えます。

紀平梨花さんは服の色やデザインでだいぶ印象が変わりますね。

太ったという印象はありません。

2021年の世界フィギア国別対抗

こちらが最近行われた世界フィギアスケート国別対抗の画像。

これを見ると確かに「太った?」

と思ってしまいますよね。

肩が露出してるから?

髪型もタイトなので、顔周りがはっきり見えます。

↓こちらは私服の紀平梨花さん

時系列で見てみると、確かに2018年と比べると現在の方が体格がしっかりしていますが、太ったというよりは、体作りの結果な気がします。

そして、紀平梨花さんは衣装の色やデザインでかなり印象が変わることが分かりました。

紀平梨花の体重と体脂肪率

紀平梨花さんは身長は155cmと小柄です。

紀平梨花さんの気になる体重は公表はされてはいないものの、

身長から考えると体重は40kg台前半。

そして紀平梨花さんの体脂肪率は驚異の6%!!

女性で6%って普通だったら考えられない数字。

普通の女性の体脂肪率の平均は大まかにいうと20%〜30%。

女性フィギアスケートの選手の平均は10%〜15%!

浅田真央さんは7%だったようです。

浅田真央さんは体重コントロールについて

「ジャンプの精度に影響するため体重コントロールに苦労したと」言っています。

フィギュアスケートは、繊細な競技です。体重の増減はジャンプの精度に影響します。さらに、芸術性を求められることから、多くの女子選手が苦労するのが、体重のコントロールです。

体重のコントロールがいかにフィギア選手にとって大切なのかがわかります。

紀平梨花さんはここ何年もパフェやケーキなど食べず、夜は炭水化物を摂らない

陸上での練習もストイックにしていて、バレエやトレーニングをしているようです。

試合当日のコンディションもかなり緻密にコントロールしているようなので、

太ることに対してかなり敏感だと思います。

ジャンプの精度に関係するとなると、

かなり神経質になってでもコントロールしそうですよね!

フィギアスケート選手である限りは太るということにかなり敏感で、体脂肪から見ても

体重コントロールは完璧にしていそうなので、「太った」ということはなさそうです。

まとめ

今回は紀平梨花さんが太った?検索されていて気になったので、時系列に画像で確認しました。

確かに2018年とは現在は体型が変わっています。

でもそれは太ったのではなく、身体づくりの成果だと思われます。

紀平梨花さんの体脂肪率は6%。

普通では考えられない体脂肪率なので、体重コントロールは厳重にしていると考えます。

紀平梨花さんは衣装の色や形でだいぶ体型の印象が変わります。

太った?

と思われるのは、2018年のGPデビューの頃の印象が強い、衣装のデザインや色が関係している可能性が大です。

今後の活躍をこれからも応援したいです!

スポンサーリンク