IoTの時代だけれど家電がIoTに対応していない。そんな時の対策は

あいどん君
あいどん君

IoTってよく聞きますけど、うちの家電IoT対応じゃないんですよね。なんだか時代に乗り遅れてます?

あいのー先生
あいのー先生

お、そんな君でも、手軽に始めれるIoT家電を紹介してあげよう。

IoTという言葉を色々な場所で聞くようになりました。
なんか家電とかで使うみたい。使うと便利みたいなんだけど、よくわからない。
使うには家電を新しく買い替えなきゃいけないの?

などなど、いろいろな不安があると思います。
今回は、家電がIoT対応じゃなくても安心!家電の買い替え必要なし!最新IoTアイテムを紹介します!

スポンサーリンク

IoTとは

IoTとは「Internet of Things」の略でモノのインターネットと訳されています。
読み方はアイオーティーです。
モノのインターネットとは、モノがインターネットを経由で通信することを指します。
例えば、つけっぱなしだったエアコンを外出先で止めたり、家に帰る直前に家の照明をつけたりすることができます。

手軽に始めるIoT

便利なIoTですが、最新家電しか対応していないので、昔買ったIoT非対応家電を現役で使っているうちは買い替えが必要?それって結構高額ですよね。

安心してください!
スマートリモコンやスマートプラグと言ったお手軽なIoTグッズを使えば、あなたの家電もすぐにIoT化が可能です!

既存の家電やコンセントに接続するだけで、我が家がIoT化!
一瞬で使い勝手が格段に上がること間違いなし!
しかも導入費用も数千円からと家電を買い替えることに比べたら格安です。

本当に我が家にIoT化が必要なのか?
そういった事を確認する意味でも、まずはお手軽なIoTグッズで試してみるのもいいかもしれませんよ。

それでは、いくつかIoT化グッズを紹介します。

スポンサーリンク

スマートリモコン

「スマートリモコン」を利用することで、既存のエアコンやテレビをそのままIoT化できます。

普段、テレビやエアコンなどを操作する際は、赤外線リモコンを使用している人が多いと思います。スマートリモコンは、これらのリモコンの代わりに利用できそれひとつだけで、複数の機器を操作できるようにするものです。

Wi-Fiを使ってスマホからスマートリモコンに指示し、スマートリモコンから発する赤外線で各家電を操作するというのが基本的な仕組みです。

[affi id=140]

スマートプラグ

壁のコンセントに挿して使用するプラグアダプターや、たこ足配線用のマルチタップをスマート化した機器です。
自宅のWi-Fiに接続し、スマホなどのアプリやスマートスピーカーを使った音声で、電源のオン・オフ操作などを行えます。

[affi id=141]

まとめ

IoT化は便利ですが、高額な最新家電にいきなり買い替えるのではなく、まずは自分の生活に必要かどうか試すためにも、格安のIoTアイテムでIoT化を試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク