成長したいときにやるべきこと7選!今の自分より頑張りたいあなたへ

雑学
あいどん君
あいどん君

成長するにはどうすればいいですか?

あいのー先生
あいのー先生

色々とあるけど、厳選した7つを紹介するよ!

「将来への漠然とした不安や心配がある」
「今の自分に納得がいかない」

なんて思う事ってありませんか?

今よりも成長したいけど、成長ってどうすればできるんだろう?

成長するためには、自分の意思をしっかりもって自信を持つことが重要です。

意識が変われば行動が変わります。
行動が変われば習慣が変わります。
習慣が変われば人格が変わります。

つまりは成長に繋がるというわけです。

今から成長なんて遅すぎる?そんなことありません。
人生で今が一番若いんですから!

今回は、成長したい時にやるべきこと7選を紹介します。

スポンサーリンク

成長したい時にやるべきこと7選

①自分がやるという意識を持つ

例えばアルバイトの仕事というのは大体人から与えられた仕事をルーティンワークとしてこなすだけで大丈夫です。
しかし、社会人になると仕事は自分で取りに行く姿勢が大事になります。

何をやればいいかわからない時に上司から指示があるまで動かないようでは成長は見込めません。
仕事は自分で探して、取りに行く姿勢を見せるのが大事です。

自分で考えてわからないのであれば、上司や先輩に聞きに行くとよいでしょう。
やる気を見せる部下には、丁寧に教えたくなるものです。
聞いてないことまで教えてくれます。そしてあなたはどんどん信頼される人間になっていきます。

言われた事しかやらないようでは成長は見込めません。
言われてなくても自分がやることを見つけれるようになると成長が早くなります。

②とにかく早くやる

何をやるにも、とりあえずやる、もしくはスピード感をもってやるのは大事です。

やりたいと思ったらすぐにやる。
連絡の返事を速攻でする。

自分の中で癖になるくらい、速攻で取り組むことが重要です。

例えば取引先から質問がきた場合、すぐ返事するのと、明日返事するのでは相手からの心象は大きく異なります。
たとえ返事は明日でもいいと言われていても、当日中に返事を出すことで相手からの信頼は厚くなります。
「調査して明日お返事させていただきます。」という内容でもいいのですぐに返答するのがよいでしょう。

会社で新しい企画を求められた時などでも、速攻で出す40%の企画と、締め切りギリギリに出す60%の企画では速攻で出した人の方が評価は高くなります。
なぜなら素早く行動したという評価にプラスして、速攻で40%の企画を出せばその後アドバイスを貰って50,60,70%と修正をしていけます。

このように素早く行動することはそれだけで価値のある行動ですし、将来的にもよい結果をもたらすことになります。

③朝型人間になる

仕事ややるべきことは朝に済ませてしまいましょう。

朝は、自律神経のバランスが整う時間です。
さらに交感神経が優位なので、クリエイティブな活動を行うのに向いてます。
重要書類を作ったり、企画書をまとめたり、論理力や思考力が求められることは朝に行うと良いです。

昼~夜にかけては、お客さんから連絡がきたり、社内の人に話かけられたり、集中が途切れてしまうタイミングが多々あるので効率的ではありません。
夜遅くまでダラダラと働くのは効率的ではありませんし、睡眠時間も短くなってしまい健康的な生活が送れません。

④先人から学ぶ

独学で学んで成長しよとするのは、どこかで行き詰ることもありますし、そもそも成長スピードが遅いです。

先人に教えを請いましょう。

これは、有名な経営者などの本から学ぶでもいいですし、会社にいる優秀な先輩に直接教えてもらうでも構いません。

考え方や経験をデキる人からどんどん吸収していきましょう。
独学で学ぶより、成長スピードがあがること間違いなしです。

⑤人のせいにしない

仕事ができない人を思い出してみてください。
会社が悪い、環境が悪い、とにかく愚痴ばかり言っていませんか?

仕事ができない人と飲みにいくと、ずーっと人の悪口や会社の愚痴を言っています。
出来ない人は人のせいにすることで、出来ない自分を正当化しようとしているのです。

人のせいにした時点で、その人の成長は見込めません。

なにか失敗した時は、なぜダメだったか。どうすれば出来たかを考えるようにしてください。
問題をたくさん克服するほど、自信がついてきますし、解決策も容易に見つけられるようになります。

⑥自分の強みを生かす

誰しも苦手なこと(弱点)はあるものです。

そこを補うのもいいのですが、それよりも強みを強化して駆使するほうが成長できるでしょう。
全てを平均点でこなす人よりも、何かに特化した人の方が重宝されますし、自分のスキルに自信が付きます。

自分の弱点の部分はできる人に補ってもらいましょう。
自分の長所をとことん伸ばすことで、「〇〇といえばアナタ」と言われるようになるまで成長し続けましょう。

⑦継続する

何かを始めようとしたときに、一番難しいのは継続することです。

ダイエットを始めるのは簡単です。
英語の勉強を始めるのも簡単です。

しかし、それらを1か月、3か月、半年、1年と続けるのは非常に困難です。

でも、成長できるかどうかは継続出来るか出来ないかで決まってきます。
少しづつでもいいので習慣化させましょう。

毎日1分の筋トレでもいいです。毎日1単語覚えるでもいいです。
それらを習慣化させることで、数か月、数年後には大きな成長が待っています。

ほんの少しづつでもいいので、継続させて習慣化させましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました