簡単なのに可愛いミサンガ!色々な編み方をマスターしよう!

ブラジル発祥のミサンガはサッカー選手が愛用していた事から日本でも広まり、現在ではその手軽さと可愛さから多くの人が愛用しています。
ミサンガはさまざまな色の糸を編み込んで模様を作る手芸品で簡単な模様であれば難易度もそこまで高くありません。
YouTubeで公開されている様々なミサンガの編み方をまとめてみましたので、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

ミサンガの色々な編み方動画まとめ

▼基本的なミサンガの編み方

・3色の紐を用意
・紐は半分に折り左右対称に。
・折り目がミサンガの結び目のになります。
・折り目を固定して三つ編みの開始。
・三つ編みがある程度で来たらその部分を固結びしてリング状に。
・三色の色をそれぞれ2本ずつに分けます。
・好きな色を選びを4の字を描くように他の糸と結びます。
・結び目を硬くすると細かくなります。
・あとはお好みで色をかえたりして同じように好きな長さまで結びます。
・三色1本ずつ集め三つ編みを行い固結び。
・反対も同じように。
・最後は余った紐を着ればミサンガの完成。

▼ミサンガV字の編み方

・糸を2色4本ずつで8本用意。もしくは上の基礎のように2本ずつ用意し折り返して使いましょう。
・頭を固定してピンク、青、ピンク、青、青、ピンク、青、ピンクと並べます。(色は自由に)
・左はじのピンクの糸を青に4の字で2回編みます。
・先ほど使ったピンクの糸で次のピンクの糸を4の字で2回編みます。
・同じように最初のピンクで2本目の青も2回編みます。
・右側の4本も同じで右はじのピンク糸からそれぞれ2回ずつ編みます。
・同じ工程を青色の糸で一巡、ピンクの糸で一巡と繰り返し行います。
・これでV字ミサンガの完成!

▼ハートミサンガの編み方

・最初の並べ方はV字ミサンガの時と同じです。
・V字の編み方と同様に左端の白から真ん中まで、右はじ白から真ん中までそれぞれ2回ずつ編んでV字を作ります。
・真ん中の2本は好きな方向で編みます。
・左右白を一番外の赤に二回ずつ編みます。
・次に赤を残り2本に2回ずつ編んでV字を作成。左右同様。
・次は赤で外側に1本だけ編みます。
・白で赤の中にV字を作成。
・次に赤で全ての糸を編んでいきます。
・色を変えてこの工程を行えばハートミサンガの完成です。

▼ミサンガ大きいハートの編み方

▼ミサンガひし形の編み方

▼ミサンガ星形の編み方

▼ミサンガドクロ形の編み方

▼ミサンガ波模様の編み方

ミサンガの入門難易度はそこまで高くありません。簡単の模様から初め、徐々に難しい模様の編み方も挑戦してみましょう。
ミサンガの面白い所は色や模様次第でオリジナルの物を作る事が出来る自由度の高さではないでしょうか。好きな色を選び、好きな模様を組み合わせて自分だけのミサンガを作ってみて下さい。

スポンサーリンク