気温や音に反応して踊る植物マイハギ!

雑学

世の中変わった植物が色々とあります、今回は気温や音に反応して踊る植物、その名もマイハギ(舞萩)をご紹介。

スポンサーリンク

マイハギってどんな植物!?

マイハギはアジア、主に東インドやフィリピン原産の植物でその名の通り、葉が動く珍しい植物です。

葉っぱは気温が25度以上になると動くか、音にも反応するようです。下記にアニメGIFと動画を掲載していますので是非。

▼マイハギの花

▼動くマイハギ早回しGIF画像

マイハギの葉にも踊る部分と踊らない部分があります。
それは托葉と呼ばれる小さい葉っぱの部分。大きな葉は基本的には動きません。
なんか小さい托葉がわーわー回転していてとっても可愛い。

ちなみになぜマイハギの葉がこのように動くのかはあまりわかっていません。
もしかしたら気温が高いと訴えかけたり、音の場合はうるさいぞーと言っているのかもしれません。不思議な植物です。

▼動くマイハギの動画

Dancing Plant
ダンスはうまく踊れない〜

ちなみにマイハギはそこまで珍しい植物ではありません。
日本でも楽天やアマゾンなどのネットショップなどで簡単に手に入ります。

マイハギの飼育開始に適した時期は春以降の温かい時期。最低でも気温8度以上が望ましいようです。
種をまいたら約2週間ほどで発芽。また、マイハギはゆっくり動くので動きを見たい場合は小さな鉢に小分けにして育てるといいそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました