中々楽しそうなLaQ(ラキュー)の作り方、作品集

雑学

ブロックで遊ぶとしたら何を思い浮かべますか?殆どの人がLEGOだと思います。しかし、遊べるブロックはLEGOだけではありません。今回は曲面や球体なども作れちゃうブロックLaQ(ラキュー)を紹介しちゃいます。

スポンサーリンク

LaQとは?

LaQは日本の玩具メーカーであるヨシリツ株式会社から販売されているブロックで、平成22年には奈良県ビジネス大賞も受賞しています。販売が開始されたのは1994年で1999年からはLaQ芸術祭という大会が毎年行われており今年で第15回目が開催されています。
LaQは12のパーツに分かれており、基本的には基本パーツ2種類とジョイントパーツ5種類で作ることが出来る、それとは別に特殊パーツが5種類出ており色はそれぞれ10色づつとなっています。

LaQの作り方動画

LaQ ラキュー 何ができるかな? たった7種類のパーツで何でもできちゃうすごいブロック

LaQの作り方は動画の通り基本的に基本パーツ、ジョイントパーツ、基本パーツと差し込みながら作り上げていく。差し込む時にパチッと音が鳴るのも特徴的です。LaQのサイトでは「作ってみよう」のコーナーも存在するので、挑戦してみて下さい。

LaQでグランドチャンピオンになった作品

2012年一般

2012年ジュニア

2011年一般

2011年ジュニア

頑張って練習すれば、上記グランドチャンピオンのような素敵なLaQ作品が作れるようになるかもしれません。お子さん一人でも、親子でも楽しめるLaQ。とてもおすすめです。

参照元:LaQ

コメント

タイトルとURLをコピーしました