中居正広さん体調不良で休養、番組に復帰するも心配の声が続々!

中居正広さんは複数のレギュラー番組をもちMCを務めていますが、どの番組も体調不良で欠席をし、3週間ぶりに復帰したことがニュースになりました。

10月15日放送の「中居正広キャスターな会」(テレビ朝日系)のために、3週間ぶりに一緒に収録をしたみちょぱや古市憲寿さんが「元気でしたよ」「いつもの笑顔でしたよ」と事前に言っていた通り、放送日には元気な姿をみせてくれました。

視聴者の方からは「元気で良かった」という安堵の声がたくさん届いている一方で、「少しやせたような」「顔色が悪い・・」など心配な声も出ています。

今まで長い間トップアイドルとして頑張ってきた中居正広さん。

何かの病気になってもおかしくない年齢にもなってきたので、ファンの皆さんは心配をしているのでしょう。

そこで、今までに中居正広さん自身が語った体調不良に関するコメントを振り返って「中居くん、大丈夫かなあ」ということと、「今まで頑張ってきた足跡」を振り返ってみたいと思います。

中居正広さんが自分で語った体調不良のこと

中居正広さんは、今までに自分の体調不良について語ったことがあります。

1つは、4歳のころに初めて現れた症状で、今でも続いているというものです。
その症状は、「お腹が空くと汗が出て手が震える」というものですが、それは「低血糖」の症状なのではないかと思われます。

ではまず中居正広さん自身が語った内容をまとめてみましょう。

スポンサーリンク

中居正広さんが子どものころから悩む体調不良

中居正広さんは2020年11月21日、自身がパーソナリティを務める「中居正広ON&ON AIR」(ニッポン放送)というラジオ番組で、幼少期から悩んでいる体の症状を告白しています。

その内容をまとめると以下の通りです。

  •  4歳の時に、お腹が空くと汗が出て震えが止まらない症状が出た。
  • その症状が出たのは、母親に「行ってはいけない」と言われていたところに、友達に誘われて野球をしに行ってしまったとき。水も持っていなくて泣いて帰ったそう。
  • 今も番組収録の際に緊張や不安を感じたときに起こりやすい。
  • 現在も、最初に体がちょっと熱くなり、脂汗が出て、ワラワラワラ・・となる症状が出る。
  • 症状が出ると、飴やチョコレートを口に入れる。またブドウ糖のサプリメントで一時期改善も見られたが、それも効果がなくなってきた。
  • 4歳の時に初めて出たときと、現在も出る時の状況を自己分析すると、子どもの時は「親に怒られるのではないか」という不安、現在も不安が原因ではないか・・
  • 現在の不安は、準備をしっかりすることで解消されるが、どう転ぶかわからない不安はいつも隣り合わせである

この告白をした当時(2020年11月)も、お腹が空かないように収録前にお弁当を食べていても症状が出ることがあり、症状を緩和するために水を飲んでごまかすが、水を飲みすぎるとおしっこがしたくなるので大変だと語っています。

ネットで同じような悩み相談

ネットの相談室で同じような悩みを相談している人がいます。
その回答として、「低血糖では?」という答えがたくさん寄せられています。

その内容な以下の通りです。

「幼いころからずっと、空腹が進むと真冬でも暑くなって汗をだらだらかき、頭がのぼせ、手がぶるぶる震えてきます。食べたらすぐ、食べなくても1~2時間以内には収まります」

中居正広さんと同じですね。

そしてまだその先があります。

「そのことを職場の同僚に冗談半分で話すと、『それ危なくない?前に同じようなことを言っていた人が、そのまま意識不明になって救急車で運ばれたよ。』と言っていた」とのことで、「同じ症状の方はいませんか?」「病院で治療を受けられた方はいませんか?」

その相談に対してたくさんの回答がありました。

その中で、「タイミングが悪ければ意識を失うらしいです」や「糖尿病の父が同じような症状になります」、「典型的な低血糖の症状だと思います」などの答えがたくさんありました。

また「自分も同じです」「私も子どものころからそうです」という回答もたくさんありました。

(参照:https://komachi.yomiuri.co.jp/topics/id/729187/

これだけ多くの人が経験している症状だしネットでも言われているし、中居正広さんもそれに関しては既によくわかっていると思うのですが・・・どうでしょうか。

スポンサーリンク

今回の休業に至った体調不良

3週間ぶりに復帰した、10月15日放送の「中居正広のキャスターな会」の冒頭で、劇団ひとりに「大丈夫なんですか。体調の方は?」と聞かれ、もう「ビンビンのボウボウですよ」と答えると、ひとりさんから「ビンビンのボウボウはおかしいですよ」と言われていましたが、中居正広さんは、「なんか調子おかしくて・・」と話し始めました。

「1週間休んでもちょっとあれかなと思って、2,3日大事を取りましょうかくらいで」と話し、続けてひとりさんが「あれの後遺症かな」と腰を触りながら尋ねると、「あれは関係ないです」と答えていました。

また、「肝臓の数値はボウボウで」と肝臓の数値は大丈夫だったようです。

しかし、その後「別のちょっと・・」という答え方で、詳しい話は聞けませんでしたが、ひとりさんに「疲れがたまってるんですよ」と言われていました。

そこで中居正広さんの体調不良の話は終わり、代役を務めた清水アナウンサーに「今週もいるのは僕じゃ物足りないこと?」とツッこまれ、清水アナウンサーも「僕も来てください、と言われてきてるんですから・・」とタジタジになりながらも、楽しく番組は進んでいきました。

「中居正広のキャスターな会」だけでなく、10月14日放送の「中居正広も金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)の2時間スペシャルも体調不良で休んでいます。

10月15日の中居正広さんの番組を見た視聴者の声

3週間ぶりに番組に出演した中居正広さんの姿、ニュースを見た方からは、下記のようなコメントがありました。

  • 3週間ぶりに見られてうれしい
  • 痩せているのが気になる
  • 声に張りがなかった
  • まだ本調子ではなさそう
  • 仕事熱心な中居さんが休むのは余程のこと
  • 無理せずしばらく休養してほしい
  • 体を大切にしてほしい
  • 低血糖ではないか
  • 人一倍気を使う人だから、ファンに心配をかけないようにしているのかなあ
  • 年齢的に男性の更年期障害かも・・
  • アルコールの影響かも・・

などなど非常にたくさんの、安堵の声、心配の声と共に、体調不良の原因を探してくれています。

中居正広さんのプロフィールと活躍

まずはプロフィールを紹介します。

  • 名前:中居正広
  • 生年月日:1972年8月18日(50歳)
  • 出身地:神奈川県藤沢市(3人兄弟の末っ子)
  • 身長:170cm(165cmと公表)
  • 血液型:A型
  • 好きなこと:野球
  • 職業:司会業・バラエティ番組・俳優・歌手・慈善活動も行う

経歴

  • 1987年、ジャニーズ事務所に入所
  • 1988年、SMAPを結成し、グループ、個人とも歌番組をはじめバラエティ番組、ドラマや映画、司会業など大活躍
  • 2016年12月末、SMAP解散
  • 2020年3月、ジャニーズ事務所を退所
  • 個人事務所「株式会社のんびりなかい」を設立、代表取締役兼社員となる

2022年10月現在のレギュラー番組

  • 日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」(2001年4月~)
  • テレビ朝日「中居正広のキャスター(旧ニュース)な会」(2019年4月~)
  • TBS「中居正広の金曜日のスマイル(旧スマ)たちへ」(2001年10月~)
  • ニッポン放送ラジオ「中居正広ON&ON AIR」(旧「中居正広のSOME GIRL SMAP」)(1995年7月~)
  • その他、「ワイドナショー」や「中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞」など定期的、不定期で出演する番組を多数持っています。

慈善活動

  • 令和3年「紺綬褒章」を受賞「賞杯」「木製の杯」も授与(国や地方公共団体などに1500万円以上の寄付をした人が対象)
  • 「東京コロナ医療支援基金」に寄付
  • 「新しい地図」とともに「愛のポケット基金」にも寄付
  • 東日本大震災復興支援と現地でのボランティア活動

中居正広さんは、今までに巨額の寄付金をし、震災などが起こるとすぐに行動を起こしています。

阪神大震災のときには、ジャニーズ事務所が関西出身のメンバーだけがグループを結成して復興支援をし、その中に入れない事をジャニー喜多川さんに猛抗議するまで悔しい思いをしたそうです。

そのため東日本大震災の時はすぐに現地に行って、炊き出しやがれきの撤去に尽力しました。

そして今でもラジオなどのレギュラー番組で、東日本大震災や熊本地震等の復興支援のための募金を呼び掛けています。

中居正広さんは幼少期、貧しい生活をしていました。

そんな暮らしの中でもお父さんは、明るさや優しさを忘れず、「求めるな、与えよ」という精神を持っていた人だったそうです。

またジャニー喜多川さんも、事務所の子どもたちにチャリティ精神が身につくような指導をしていたようで、ご自身の死後は日本赤十字社に5億円の寄付をするよう言っていたとのことです。

中居正広さんのチャリティ精神は、実父とジャニー喜多川さんの影響を大きく受けているようです。

そんな中居正広さんの姿を見て、香取慎吾さんも、多額の寄付をしたり慈善活動を行い、「紺綬褒章」を受賞しています。

参照:https://www.news-postseven.com/archives/20210219_1636843.html?DETAIL

気になる体調は?大丈夫なのか?

SMAP時代はもちろん引っ張りだこの大忙し。

そしてSMAPを解散した後も個人事務所を設立して、テレビやラジオでレギュラー番組を持ち、主にMCとして番組を進行しています。

またチャリティ精神が旺盛で、困った人たちを放っておくことはできない性格です。

そのため、同じ芸能人仲間やジャニーズの後輩たち、地元の友達など身近な人でも、困っていたら何らかの形で助けているはずです。

さらにとても仕事熱心で有名なので、気遣いができて真面目で、多忙な生活を送っていて、お酒も大好きで現在50歳。

普通に規則正しい生活をしている一般の人でも、50歳を過ぎると体のどこかに異変が起こってきます。

それが中居正広さんのようにあれだけ活躍され、ストレスも多い生活をされていると体調が悪くなっても不思議ではないですね。

10月15日放送のラジオ番組「中居正広ON&ON AIR 」も欠席されていました。

その時に、今まで放送できなかった部分のはがきのコーナーを蔵出しするというスペシャルな内容で放送していたのです。

その中で、睡眠に関する質問に対して回答をしていました。

「睡眠には神経質で、よく寝られないと仕事中睡魔が襲ってきたらどうしようと思う」そうです。

「12時に寝て朝起きたとき8時だったらとてもうれしい。5時や6時だったらどうしようと思う」「今ではお酒は節制しているようで、養命酒を毎日キャップに2杯飲んで、8時間睡眠がとれている」と話していました。

睡眠の確保はできるように工夫されているようです。

2015年にのどのポリープを摘出してから定期的に病院に通っていると報道されていますので、体調不良の治療もされていると思います。

そんな中居正広さんなので、今は少し体調が悪い時期かもしれませんが、しっかり睡眠をとって回復をすることを信じましょう。

まとめ

日本のトップアイドルグループとして、いろいろな番組の進行役としても、誰からも愛されてきた中居正広さん。

しかしそんななか、体調が心配されています。

ここでは、体調不良で番組を休み、3週間ぶりに復帰しても「顔色が悪い」「痩せた」などのコメントが多いことから、中居正広さんの体調について書かせていただきました。

体調のことをまとめると次のようになります。

  • 幼少期から「お腹が空くと脂汗が出て手が震える」という症状があり、今でも続いている。不安が原因かもしれないと自己分析している
  • 幼少期からの症状に対しても、同じ症状の人の相談に対しても「低血糖」だという声が多い
  • 今回の体調不良は1週間過ぎてもまだ続いていた
  • 肝臓の数値は問題がない
  • 真面目でチャリティ精神が旺盛で気遣いができる性格なのでストレスも多い
  • 多忙は生活を送り続け50歳になった
  • 睡眠には気をつかっている
  • 病院にも定期的に通っている

今はまだ休養明けで元気がないかもしれませんが、そのうち良くなっていくと信じましょう。

ただ、体調不良が完全に良くなるまでもう少し休養をしてほしい、というのが周囲の声で、本当にそう思います。

そしてこれからも元気で明るい姿で、番組を盛り上げていってほしいですね。

スポンサーリンク