妻夫木聡さん夫婦に第2子誕生!お二人はどんな夫婦?馴れ初めは?

9月13日に所属事務所が、俳優の妻夫木聡さんと奥様で女優のマイコさんに第二子が誕生したというおめでたい情報を公表しました。

第二子誕生について、「無事に私たちのもとに来てくれたかけがいのない我が子に、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。」というコメントを発表しています。
(なお、お子様の性別や名前等は公表していません。)

2016年の8月に結婚をして、2019年の12月に第一子が誕生しているそうです。

お幸せそうで何よりですね。

そこで、このおめでたいニュースの機会に、妻夫木聡さんとマイコさんについてウィキペディアやそのほかの情報をもとに、詳しく調べてみたいと思います。

妻夫木聡さんのプロフィール

  • 名前:妻夫木聡
  • 生年月日:1980年12月13日(41歳)
  • 出身地:福岡県柳川市→小学校2年生の時に父の転勤で神奈川県横浜市に転居
  • 血液型:O型
  • 身長:172cm
  • 趣味:音楽鑑賞・映画鑑賞:・ジョギング・ボクシング
  • 所属事務所:ホリプロ
  • 経歴:高校時代から雑誌「東京ストリートニュース」読者モデル

    1997年(17歳)の時に、ナムコがアミューズとホリプロ、日本放送と提携して発売したアーケードゲームのオーディションを受け、300万人中でグランプリを獲得

    ホリプロに所属する。ストリート系の雑誌に毎月出ることで、「おしゃれでかっこいい」イメージが作られた。

    1998年、ドラマ「すばらしい日々」で俳優デビュー、映画「なぞの転校生」で主役岩田光一役を演じる

    2001年、映画「ウォーターボーイズ」でも主演、その後もテレビドラマ「天国に一番近い男」や「ブラウジャックによろしく」、映画「涙そうそう」や「東京家族」など数々のドラマや映画の主演をして活躍
スポンサーリンク

妻夫木聡さんのインスタグラムより

妻夫木聡さんは、インスタグラムではご家族との様子は出していませんが、初詣に行ったときのことや映画などの撮影現場、スポーツ選手との写真やボクシングの練習風景などが投稿されています。

インスタグラムを見ると、実のお兄さんと仲良くキャンプをしたり、俳優の窪田正孝さんなど一緒に何かをする友達もたくさんおられるようです。

今回第二子が生まれたとのことですが、たくさんのお友達にお祝いをされたことだろうと思います。

奥様のマイコさんのプロフィール

  • 名前:マイコ(本名は非公表)
  • 生年月日:1985年3月15日(37歳)
  • 出身地:生まれはアメリカ合衆国のシアトルで、東京都で育つ(父が米国人、母が日本人のハーフ)
  • 血液型:A型
  • 身長:168cm
  • 趣味:映画鑑賞・写真・登山
  • 特技:バレエ・英会話
  • 芸能界での友達:関根麻里(聖心インターナショナルスクール時代からの友人)
  • 所属事務所:ジーアールプロモーション
  • 経歴:10代のころから、芸能界を夢見てオーディションを受けたりスカウトをされたりしていた→アパレル業界で3年間アルバイト生活→2006年21歳で資生堂のCMでデビュー→2008年、主役草彅剛の恋人役で女優デビュー→2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」に出演し、その後もNHK連続テレビ小説などのドラマや舞台で活躍(NHK連続テレビ小説「おひさま」でブレイク)
スポンサーリンク

妻夫木聡さんとの出会いから結婚

マイコが2008年5月に公開された映画「山のあなた~徳市の恋」で、主役の草彅剛の恋人役を演じていた時、その映画を見た妻夫木聡さんは、「キレイな女優さんだ」と一目ぼれをしたそうです。

その後2012年に「東野東吾ミステリーズ」で共演をして打ち上げがあったときに、妻夫木聡さんはマイコさんと意気投合して交際に発展したとのことです。

一目ぼれして憧れていた女優さんと共演できて意気投合するなんて、「運命の人」だったのでしょう。

交際を始めて2年後、妻夫木聡が33歳でマイコさんが29歳の時に、2人が真剣に交際をしていることが発覚し、取材にも応じています。
取材によると、2人がデートをするのはほとんどがお互いの自宅ですが、時々郷土料理店やバーなどにも出かけているとのことでした。
そしてお互いの事務所からも、「もう付き合って2年も経過しているし、お互いに信頼し合っていて大人の付き合いをしています。」という話がありました。

その時は妻夫木聡さんも大変忙しく、「すぐに結婚ということはないですね」と話しています。

それからさらに2年間付き合って愛を深め、結局4年間の交際を経て2016年8月4日に公約発表をし、8月中には婚姻届けを提出したということです。

https://twitter.com/momoka_michelle/status/761074494517579777?s=20&t=H662ZlvZhYRZD_Txbfd86w

結婚後20日ほど経過した8月25日、に「ガラスの仮面」の公開けいこ後に取材を受け、報道陣から祝福を受けました。

「ありがとうございます」とお礼を言った後、新婚生活のことを聞かれたマイコさんですが、「2年前にもガラスの仮面をしたはずなのに、新しい壁が見えてきて頭の中は舞台のことでいっぱいです」とのことでした。
そして「(妻夫木聡さんとは一緒に住んでいますが)家の中でも時間があればセリフを言っています。」「婚姻届けは舞台が休みの日に出しました」と、新婚なのに甘い新婚生活を過ごすことがむずかしいほど忙しく過ごしていたようです。

さらに「妻夫木さんからのプロポーズの言葉は?」と聞かれると、照れ笑いを浮かべて、「ちょっと秘密にさせてください」とのことだったようです。
大切な思い出なので、自分の胸に大切にしまっておきたいということだったのでしょうね。

しかし「ガラスの仮面」にかける意気込みを聞かれると、「主人も応援してくれています」とにっこりと答えたということです。

まだ結婚して20日ほどだったころです。公の場で「主人」と呼ぶのも照れ臭かったのではないでしょうか。

第一子誕生

2019年12月11日に、第一子が誕生したことを双方の事務所が発表しました。
性別や名前、誕生日などには触れていませんが、8月にはマイコさんの妊娠を公表しています。

その時のコメントは以下の通りです。

日ごろお世話になっています皆様へ
この度、無事に第一子が誕生いたしました。
お陰様で、母子ともに健康です。
私たちに言葉にならないほどの感動を与えてくれた我が子を全力で守り、
愛情いっぱい育てていきたいと思います。
今後とも温かく見守っていただけますよう、よろしくお願いいたします。

妻夫木聡
マイコ

というものでした。

この時、妻夫木聡さんは38歳、マイコさんは34歳でした。

第二子誕生

そして2022年9月13日、第二子が誕生をしたことが双方の事務所の方から発表されました。

お二人からのコメントは以下の通りです。

私事ではございますが、この度、第二子が誕生いたしました。
ここまで支えてくださった皆様と、無事に私たちのもとに来てくれたかけがえのない我が子にただ、ただ感謝の気持ちでいっぱいです。
家族で日々大切に過ごして行きたいと思っております。
今後ともどうか、温かく見守っていただけましたら幸いです。

というものです。

第1子の時も第2子の時も「感動を与えてくれた我が子」「私たちのもとに来てくれたかけがいのない我が子に感謝」と、喜びがいっぱいで、我が子への愛情が伝わるコメントです。

第2子の時も、第1子の時と同じで詳しい誕生日や性別、名前などは公表していません。

そして妻夫木聡さんはインスタグラムをしていますが、家族のことは出していません。またマイコさんはSNSを何もしてないようで、夫や子供のことを投稿していません。

妻夫木聡さんもマイコさんも、普通の家庭の子どもとして、子どもたちを育ててあげたいということなのでしょう。

ネットの反応は?

ニュースを見た視聴者からの反応はいかがでしょうか。
コメントには以下のものがあります。(Yahoo!ニュースより)

  • おめでたいニュースはうれしい
  • 2人とも私生活を公表せず、子どものことも非公表で、プライバシーを尊重していることがよくわかる
  • 素敵なご夫婦・落ち着いたご夫婦というイメージ
  • 美形のお子さんだろう
    などと「おめでとうございます」と祝福のコメントがたくさんありました。

しかし中には、「性別とか公表しないなら誕生についても公表しなくてよいのでは?」という意見もありました。

まとめ

お二人とも洗練された大人という感じで、子どもたちのことも誕生したこと以外は「非公開」という考えも同じなのではないかと思います。

これから新しく仲間入りした2人目のお子さんと、家族4人で楽しく温かい家庭を築いていってくださいね。

スポンサーリンク