ゆうこすの年齢や身長などのプロフィールやおすすめのコスメ・メイクは?

美容系ユーチューバーの「ゆうこす」ってすごい!可愛い実業家!

ゆうこすモテちゃんねる」のゆうこすさんは、とても可愛くて元気で魅力的な女性です。

もともとHKT48のメンバーだったゆうこすさんですが、脱退した後の活動がすごすぎるのです。

いったい何がどうすごいのか、ゆうこすさんについて触れてみましょう。
そして発信しているメイク動画のひとつを紹介します。

スポンサーリンク

ゆうこすさんのプロフィール

  • 名前:菅本裕子(すがもとゆうこ)
  • 生年月日:1994年5月20日(28歳)
  • 出身地:福岡県北九州市
  • 身長:163㎝
  • 体重:47㎏~47.5㎏(変動あり、太った報告や痩せた報告など動画でも発信しています)
  • 経歴:高校生の時にHKT48のメンバーになる→1年未満で脱退→上京して「八都市調理師専門学校」に通う→福岡の実家でニート生活→2016年からSNSやYouTubeを始める、会社も設立する
  • 現在の職業:モテクリエイター
  • 座右の銘:モテる為に生きてる!・やりたいことはやる
  • モテるとは?:異性にモテるというだけではなく、男女問わずみんなに愛されること
  • モテるために大切にしていること:いつも笑顔でいること・ポジティブでいること・相手の気持ちを考えること(自分のことしか考えないのはダメ)
    「一緒にいて元気になれる」と言われる人を目指す。
  • メイクに興味を持ったのは?:小学校2年生ごろから母親の化粧道具を使っていた
  • 自分のメイク用品を持ったのは?:中1のころ
  • 子どもの頃の習い事:そろばん・水泳・ピアノ
    中学生の時は吹奏楽部でドラムをしていたので、自主的にドラムを習っていた。
  • YouTubeのチャンネル:「ゆうこすのモテちゃんねる」登録者数:87.4万人
  • ツイッターのフォロワー数:(@yukosu_kawaii)39万人
  • インスタグラムのフォロワー数:(@yukosu0520)48.3万人

これらの情報やゆうこすさんの素顔については、下記の動画等で知ることができます。

ゆうこすさんが会社経営!?

ゆうこすさんはユーチューバーとして、メイク動画をはじめお菓子作りや旅行のVlogなどたくさんの動画を上げてきました。

「モテる為に行きてる!」という理念のもとに、すべての動画は皆さんがモテる人になるために、自身で様々な工夫をしながら動画を作っています。

そんな経験を生かして、ゆうこすさんは会社を立ち上げています。

一番初めに設立した会社は「KOS」という会社です。

もともとはゆうこすさんをマネジメントするために作られた個人事務所でしたが、やりたいことがどんどんできてそれを実現していき、現在ではタレント育成をしたり「YOAN」というスキンケアブランドを立ち上げたり、ライバーをマネジメントする会社「321inc」という事業も展開しています。

中でも「321ink」という会社は、3,000名ほどのライバーさんが登録しているそうです。

ライバーというのは、生配信で歌を歌ったり雑談を楽しむ人のことです。

生配信ができるアプリがたくさんある中で、どのアプリを活用すればよいのか、どのように配信をすれば視聴者を集められるのかなどをマネジメントします。

さらにすべてのライバーさんにマネージャーをつけて、生配信のサポートをしているところが「321inc」の特徴的なポイントだそうです。
マネージャーがついてサポートをしてもらえると、ライバーさんは心強く安心して活動できますね。

さらに、生配信をするライバーさんをサポートする会社が少ないということもあり、ゆうこすさんの会社はどんどん大きくなっているようです。

やりたいことはとにかく何でもやってみるという行動力の高さとポジティブな精神、それに自らの興味と経験が、会社設立から会社の成長へとつなげているのでしょう。

自称、みんなに愛されたい「ぶりっ子」でとにかくいつも笑顔で可愛い姿を見せていますが、本当はとても芯のあるしっかりした女性なのですね。

この情報は、下記の動画で発信しています。

スポンサーリンク

メイク動画「アラサーがALL CANMAKEでメイクしたら、とんでもない事に・・」を解説

この動画では、「CANMAKE」というブランドは、若い子向けのコスメブランドですが、アラサーのゆうこすがすべてCANMAKEのコスメを使ってメイクをしたらどうなるのか、その仕上がりまでを動画にしています。

動画で使うコスメを紹介

ではまず、この動画で使われているCANMAKEのコスメを動画の順番通りに紹介します。
紹介するコスメは、すべてCANMAKEです。

1. パーフェクトセラムBBクリーム 01(880円)

化粧下地として使います。
テクスチャーが少し重いという弱点はあり、薄く肌にのせて速攻でスポンジを使ってぼかしていけば、乾かずに塗ることができます。
肌につけてすぐにぼかしさえすれば、下地を使わなくてもツヤ感が出て良いです。
オイルを混ぜれば、乾かずにきれいに伸ばすことができます。

2. カラーミキシングコンシーラー03(825円)

少し明るめでオレンジが入っているタイプです。
生チョコのような質感で使いやすいコンシーラです。
目の下や口角、赤みが気になる小鼻やニキビのところなどに塗ります。

3. マシュマロフィニッシュパウダーML(1,034円)

ウサギのような肌を作ってくれ、ヘアメイクの方も使っている方が多いほど有名なパウダーです。

4. 3in1アイブロウ02(990円)

created by Rinker
¥990(2022/10/03 16:01:51時点 楽天市場調べ-詳細)

ペンシルは、芯が細くて使いやすいです。
パウダーとスクリューブラシも付いた1本で3役のアイブロウです。

5. カラーチェンジアイブロウ03(550円)

眉マスカラです。
一番ナチュラルなカラーは3番ですが、他にも赤みやピンク味のあるカラーなど全部で6種類あります。

6. メルティルミナスルージュ03(880円)

コーラルピンクでとても可愛い色のリップです。
うるうるですが、べたべたしないところが良いです。

7. シルキースフレアイズ07(825円)

オレンジ系のアイシャドウです。
発色が良いうえに、粉の密着度が高いので良くつきます。
プチプラコスメのアイシャドウは粉感があるイメージがありますが、このアイシャドウは粉感がなく偏光パールも入っていて、デパコスと遜色がありません。

8. アイバッグコンシーラー01(715円)

涙袋を作るために用います。
涙袋を入れることによって目の幅が大きくなり、中顔面が短縮され手より可愛くみせることができます。

9. ジュエリーシャドウベール06(660円)

大粒のラメと小粒のラメが入っていて、大粒のラメの方を下まぶたに、小粒の方を上まぶたにつけます。すると透明感が出ます。

10. (ビューラー:SUQQUのアイラッシュカーラー⦅2,200円⦆)

11. クリーミータッチライナー02(715円)

黒でも茶色でもなく、こげ茶のようなちょうど良い色のアイライナーです。

12. クイックラッシュカーラーロングマスカラ01(748円)

まつ毛が下がってくることなく、色落ちもしないマスカラです。
ダマにもならず、きれいに濡れます。

13. グロウフルールチークス03(880円)

粉の密着感が良く、パール感がとてもきれいなチークです。
ハイライトもついているので一緒に使えます。ハイライトはツヤを適度に上品な感じに出してくれます。

メイクの手順

では、以上のCANMAKEのコスメを使って、メイクの手順を動画通りに解説します。

  1. BBクリームを2本の指にとって肌に置きちょんちょんと指で広げたら、すぐにスポンジでぼかしていきます。
    時間を置くと乾いてきてぼかしにくくなってしまうので、「すぐに」というところがポイントです。
    (オイルを混ぜると乾燥しにくく伸ばしやすくなります。)
  2. 三色あるうちの右のオレンジカラーを目の下につけます。

    それをポンポンと軽く指でたたきながら、馴染ませます。
    次に左側の明るめのカラーを指につけ、ニキビの所につけて軽く叩きこみ、その周辺を指でぼかして肌の色になじませます。
    口角を上げるために、唇の下のくすみにも軽く塗ります。
    あと、小鼻の赤みを消すために、小鼻の所にもつけます。
  3. マシュマロフィニッシュパウダーを大きいブラシにとって、顔全体にやさしくつけます。
    ここでベースが終了です。
  4. アイブロウの細い芯の方で、眉の中央から眉尻にかけて色を足します。
    次にパウダー部分で、眉の中央部分だけ色を付け、グラデーション眉にします。
    ブラシで全体をぼかします。眉頭の方は薄く、眉尻に向けて濃くしていきます。
  5. 眉マスカラは、特に眉頭の眉毛をふんわりと立たせるようにつけて行きます。
  6. (全体のバランスを先に知るため、先にリップをつけます。)
    唇全体にリップを塗ります。
  7. アイシャドウは4色あります。

    まずは右上の薄オレンジ色を指で取って、上まぶたの中央に置き目の幅に広げていきます。(眉の近くまで山型に広げます。)
    下まぶた全体にもつけます。
    左下のオレンジ(本命のカラー)を上まぶたの中央に置き、二重幅にぼかします。
    下まぶたには、中央部にだけ塗ります。
    右下の締め色のブラウンを上まぶたの眉尻の所に少し塗ります。
  8. 涙袋を作っていきます。
    ニコッと笑った状態で、7で下まぶたにアイシャドウをつけたその下あたりにラインを入れます。

    さらに4で使ったアイブロウのペンシルで、涙袋のラインを入れてぼかします。
  9. 大粒のラメと小粒のラメが入っていますが、まずは右の大粒の方を指で取って下まぶたの中央あたりに置いてぼかします。
    次に小粒のラメの方を取って、上まぶたの中央に置いて右左にぼやかします。
  10. ビューラーでまつげを上げます。
  11. アイライナーは目尻から書いて、爪で跳ね上げます。

    まつげの隙間も埋めていきます。
  12. マスカラを上下のまつ毛に塗っていきます。
  13. ひとケースに5色のカラーが入っています。

    右下のオレンジ色と真ん中のコーラルカラーをブラシで混ぜて取り、フタの所でミックスします。
    ニコッと笑った顔の頬に、ブラシを横に入れるのではなく、くるくると入れていきます。

以上でメイクが完成しました。

若者向きのCANMAKEのコスメですが、アラサーの肌にもとてもきれいについて、良い仕上がりになることがわかります。

このメイクは下記の動画で見ることができます。

まとめ

元アイドルだったゆうこすさん、いったん華やかな芸能界をやめて実家でニートをしていたといいますが、その後やりたいことを見つけて、ユーチューバーとしても実業家としても大成功をされていますね。

その秘訣はやはりポジティブな考え方と、行動力にあると思います。

ある動画では、やはり「落ち込むことはある」といっていました。しかし落ち込んだ時こそ「良く食べて、よく寝て、ゆっくりとお風呂に入る」とも話していました。
普通、落ち込んだときは特に「よく寝る」ことは難しいと思いますが、ゆうこすさんはちゃんと寝て元気を回復しているとのことなので、落ち込んでいる時間も短いのでしょう。

一度しかない人生、そのような生き方ができるのは素晴らしいことですね。

ゆうこすプロフィール

「モテクリエイター」という新ジャンルで目覚ましい活躍を見せている、元HKT48のゆうこすさんをご存知でしょうか。ゆうこすさんは世の中の女性の「モテたい!」という気持ちを全面的に肯定し、「どうやったらモテるか」を発信してくれている女神[…]

ゆうこす7キロ減量

痩せたらどれだけ顔変わる?ゆうこすが検証したビフォーアフター!美容系ユーチューバーの「ゆうこす」が、「7㎏痩せると顔のラインがこのくらい変わります」と、痩せる前と痩せた後のご自身の写真をツイッターで公開しました7㎏もどうやっ[…]

スポンサーリンク