使えるサブスク7選!毎月払ってでも手に入れたいものは?

エンターテインメント

今人気のサブスク、何かお使いのサービスはありますか?
サブスクサービスは様々な会社が行っていて、どれを選んだらいいかわからないという方も多いはず。

今回は、そんなたくさんあるサブスクサービスの中から、毎月お金を払ってでも登録しておきたいサービスを7つ紹介します。

スポンサーリンク

サブスクとは

「サブスク」はサブスクリプションの略です。
「製品やサービスなどの一定期間の利用に対して、代金を支払う方式」で、いわゆる月額制や定額制のサービスの事を指します。

サブスクを使うメリット

〇〇し放題のものが多数

音楽聞き放題、映画見放題など、複数のコンテンツを楽しめる〇〇し放題のサブスクサービスが人気です。
本来なら1つ1つにお金が発生するところ、月額で見放題、聞き放題のサービスなのでよく使うサービスのサブスクを利用することでコスパが非常に良くなります。

時間を有効活用できる

エンタメや学習系のサブスクなど、スキマ時間に利用できるコンテンツが多数あります。
電車での移動時間をただぼ~っと過ごすのではなく、知識を入れたりエンタメを楽しんだりして有効に過ごせます。
また、宅配型のサブスクを利用することでお買い物に行く手間がはぶけ、その時間を別のことに使うことができます。

気軽に始めることができる

サブスクは月額制といえど、そのほとんどが通常よりも安価であり、いつでも解約することが可能です。しかも、初月無料などのお試し期間もあるサービスもあり、自分に合うかどうかを吟味してから始めることが可能です。

おすすめサブスク7選

Kindle Unlimited(書籍読み放題)

月額980円で、200万冊以上の本や雑誌が好きなだけ読めるKindle Unlimited。
スマートフォン、タブレット、PC、Kindle端末で読書が楽しめます。

小説、ビジネス書、実用書、コミック、雑誌、洋書など幅広いジャンルから好きなだけ楽しめます。
30日間の無料体験もあります。

Amazonプライム(映画見放題)

月額500円でAmazonプライム会員になると、
・お急ぎ便(最短翌日に届く)が使える
・Prime Videoで映画、ドラマ、アニメなど見放題
・Prime Musicで200万曲が聴き放題

などの特典があります。
Prime Videoでは、ドキュメンタルなどのAmazonオリジナル作品も楽しめます。

年間契約なら4,900円(月換算408円)で利用できます。
また、30日間の無料体験ができます。

Spotify(音楽聞き放題)

Spotify(スポティファイ)は約5,000万曲の楽曲が、月額980円で聴き放題になる定額音楽配信サービスです。

有料プランだけでなく、無料プランでも音楽を聴けるのが特徴です。無料プランでは「シャッフル再生のみ」「数曲ごとに音声広告が入る」などの制限があります。

有料プランでは、楽曲をダウンロードしたり、広告なしで音楽を聴くことが可能になります。

PlayStation Now(ゲームし放題)

400タイトルを超える幅広いジャンルのPS4/PS3ゲームソフトがPS4やWindows PCで好きなときに好きなだけ遊ぶことができます。
月額1,180円(税込)から利用可能で、期間限定で人気タイトルも続々とラインナップに追加されています。
7日間の体験権も販売中。

らでぃっしゅぼーや(食材宅配)

季節によって様々な野菜と果物を宅配してくれます。
3,492円で野菜10種類、果物1~2種類、卵10個を届けてくれます。

Adobe creative cloud(クリエイティブ)

月額4,980円で、Adobe製品の全てが使い放題。
Photoshopやillustrator、premiere Pro、After Effects、Dreamweaverなどのアプリが使えます。

クリエイティブな仕事をしている、これからしようと思っている人には必須のサブスクです。

Native Camp(英会話し放題)

ネイティブキャンプは、パソコンやスマートフォン・タブレットからいつでもどこでも英会話レッスンが受講できるオンライン英会話スクールです。
月額5,950円で英会話のレッスンが受け放題に!

7日間の無料トライアルもあります。無料トライアル開始前に講師動画、教材を無料で確認することができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました