真犯人フラグのオープニングのお酒が怪しい!アブサンって何?

西島秀俊さんが主演を務めるドラマ『真犯人フラグ』怒涛の展開から目が離せません。
謎がどんどん深まっていき真実は一体どこにあるのか…ネット上でも考察が盛り上がっていますが、特に気になるのが『真犯人フラグ』のオープニングでちらりと映る緑色の飲み物
第7話でも登場したお酒ですよね?!
何か事件の鍵となるのでしょうか…。
そこで『真犯人フラグ』オープニングに登場した緑色のお酒について詳しく調べてみたのでシェアしていきます。

オープニングを改めてじっくり見たら、緑色の飲み物はもちろん、注射器や赤い傘など怪しいものがいっぱい登場しているではないか!!オープニングにも謎を散りばめているとは…すごいな

真犯人フラグのオープニングのお酒が怪しい

真相が気になって仕方がない!話題のドラマ『真犯人フラグ』ですが、なんといっても謎が多すぎる…。
何かヒントはないか、オープニングをじっくりと見てみると何やら気になるものがちらほらありました!
その一つが緑色の飲み物。
お酒でしょうか…カクテルのような感じがします。
スプーンのようなものの上に角砂糖がのっていますね。

私をはじめ、見たことない方も多いのではないかと思う飲み物ですがオープニングに登場するということは何かしら事件のヒントとなるものではないでしょうか!

今後物語が進むにつれ、緑色の飲み物は事件の重要な鍵を握っているのではないかと私は予想しています。

と思っていた矢先!
2021年11月28日に放送された第7話で、なんと緑色の飲み物が登場しましたよ!

どの場面で…?!
緑色のお酒が登場したシーンを見逃してしまった方のためにも詳しく整理してみたので要チェックです!

スポンサーリンク

ドラマ中にも出現

2021年11月28日に放送された『真犯人フラグ』第7話で緑色のお酒が登場!
オープニングのお酒と一緒のものですよね。

第6話では大量の血痕が飛び散る場所に拘束されている光莉の動画が会社に送られてきたところで終わり、7話では動画が撮影された場所を探っていくところからスタートしました。

あの動画怖すぎる…思わず悲鳴を上げてしまいそうでしたよ。

衝撃的な展開の連続…さらに怪しい人物がどんどん登場し情報量が多すぎて混乱してしまいそうな第7話ですが、なんとオープニングにうつっていた緑色の飲み物が登場したんです。

そのお酒が登場したのが”至上の時”。
日野が河村と話しながら緑色のお酒を作っていました。
まあ…お酒を扱っているお店なので変わったお酒があってもあまり違和感はありません。

しかし緑色のお酒が登場したあのシーン、私はすごく印象的だったんです。

なんてことないシーンのはずなのですが、日野が緑色のお酒に角砂糖を置いて水?か何か透明な液体で溶かしていくのが非常に不気味な雰囲気に感じました。

オープニングにうつっていたことも踏まえると、緑色のお酒は何か重要な鍵を握っていそうですね。

ますます目が離せません!

あの緑色のお酒が事件に関係しているとすれば、お酒を出している日野が怪しく思えてくる…それともあのお酒を注文する河村が怪しい…?!

アブサンとは?

『真犯人フラグ』第7話の”至上の時”で登場した緑色のお酒。
オープニングにもちらりと映っていました。

気になりますよね。

緑色のお酒の正体は「アブサン」という名のお酒です。

多くの芸術家を虜にし愛されたアブサンですが、実は”禁断の酒”と呼ばれているお酒なんです。

と言いますのもアブサンの主原料であるニガヨモギ、こちらに含まれるツヨンという香味成分が幻覚など向精神作用が引き起こされるということから20世紀初頭に製造・販売が禁止されていました。

有名な芸術家たちがアブサンで身を滅ぼしたと言われており、禁断・破滅のお酒という認知が広がったのでしょう。

また、アブサンは基本的にアルコール度数が高いことからアルコール中毒者も多かったようです。

現在はツヨンの成分数値の明確化が進んだことで、中毒にならない許容量で使用が認められています。

かなりクセが強く独特の風味があるアブサン。
好き嫌いは分かれそうですが、この味わいの虜になり魅了される方も多いかもしれませんね。

ご自身のペースでアルコール許容値を超えないよう、多くの芸術家に愛された”禁断の酒”であるアブサンを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

アブサンに魅了された芸術家の一人で有名なゴッホ。ゴッホといえば耳きり事件が有名ですが、なんとアブサン中毒だったなんて説も。お酒はほどほどにしないとね…
スポンサーリンク

真犯人フラグのお酒に関するSNSの考察まとめ

  • オープニングで出てくる緑のお酒、アブサンっていうのね。何か物語に関係あるのかな…
  • ついにオープニングのお酒が出てきたけど日野のバーで意味深に出されたこのお酒は何を意味してるのかな…
  • アブサンの登場でいろいろ考察する人もいるかもだけど、太宰治も愛したお酒みたいだよ…文芸サークルの彼らが愛酒する酒としては違和感ないかも
  • オープニングのアブサンが出てきたけど、グラスの底に指輪が見える…?!日野から河村へのメッセージとか?!
  • アブサンの主原料であるニガヨモギの意味が「不在・存在しない」…何だか意味深だよね

出典:twitter

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

  • 『真犯人フラグ』のオープニングで映る緑色のお酒が第7話の劇中に登場し、アブサンというスイス発祥のリキュール
  • 多くの芸術家を虜にしたアブサンだが主原料のニガヨモギに含まれるツヨンという成分が幻覚作用があり製造や販売が禁止されていたことから禁断の酒と言われる
  • ネット上でもオープニングに登場した緑色の酒がアブサンだということから、様々な考察がされていた

『真犯人フラグ』第7話までの放送を経て、ますます深まっていく謎に考察も盛り上がっています。
今回オープニングのお酒”アブサン”がドラマ中にも登場しました。
今まで知りませんでしたがらなんと禁断の酒と言われているものなんですね…これは何かしら事件と関係ある予感!
今後、アブサンがどのように関係してくるかは分かりませんが、今一度オープニングの映像にも注目しながら徹底的に謎を追求していきたいですね!

この記事を見ている人は以下の記事も見ています

関連記事

2021年10月10日よりスタートしました話題の2クール連続ドラマ『真犯人フラグ』、第2話までの放送を経てますます考察が盛り上がっています!しかし展開が早く怪しい人物もたくさん登場するためだんだん混乱してしまう…。そこでいま[…]

関連記事

西島秀俊さん主演のドラマ『真犯人フラグ』。登場人物全員が怪しく見えて、誰が真犯人なのか考察が止まりません。そんな『真犯人フラグ』の中でもかなり気になる登場人物の一人である"猫おばさん"毎度インパクトの強い登場シーンに恐怖を感[…]

スポンサーリンク