ドーナツはカロリーゼロ?元ネタと本当のカロリーは?

グルメ
あいどん君
あいどん君

ドーナツはカロリーゼロって聞いたんですけど本当ですか?

あいのー先生
あいのー先生

カロリーゼロ理論かな?

ドーナツのカロリーはゼロという話を聞いたことがないでしょうか。

なんと、カロリーは中心に集まる性質がある為、ドーナツなどの中心が空洞の食べ物はカロリーゼロ。ドーナツの形もカロリーゼロを表してるから食べても太らないという。

どういうことなのだろうか?

今回は、ドーナツのカロリーゼロの元ネタと、本当のカロリーを紹介します。

スポンサーリンク

ドーナツはカロリーゼロ?

ドーナツはカロリーゼロの元ネタは、お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきおが提唱する「カロリーゼロ理論」によるものです。

2017年10月15日放送のアメトーーク!の「ついつい食べ過ぎちゃう芸人」」の中で、「○○だからカロリーゼロ」という理論で様々な食べ物をカロリーゼロにしていき食べても太らないことを主張しました。

カロリーゼロ理論は、カロリーの概念を覆す理論で、あらゆる食べ物のカロリーがゼロであるという考え方です。

例えば、カロリーゼロ理論では以下の食べ物がカロリーゼロとされています(一例)

  • 柿の種
    柿の種は小さいから食べても太らない。また辛いからカロリーを自然と消費する。よってカロリーゼロ。
  • 揚げ物
    カロリーは熱に弱いので、110℃を超える熱に耐えられない、よって揚げ物はカロリーゼロ。
  • カステラ
    カステラはギュッと潰して小さくすればカロリーゼロ。潰したと同時にカロリーが空気中にフワッと飛んでいく。
  • カツカレー
    カレーのカロリーととんかつのカロリーが一緒になることで、カロリー同士がぶつかり合ってけんかするのでカロリーゼロ。
  • アイス
    アイスは冷たいし、カロリーごと凍らせているからカロリーゼロ。

とにかく、なんでもカロリーゼロにしてしまうのが、カロリーゼロ理論なのです。

ドーナツの本当のカロリーは?

カロリーゼロ理論はもちろんネタですので、ドーナツのカロリーはゼロではありません。

みなさんがよく食べるであろうドーナツを例にカロリーを調査してみました。

ポンデリング(ミスタードーナツ)

ミスタードーナツ、不動の人気No.1ドーナツ!大人気のもちもち食感。
1個当たり219kcal

オールドファッション(ミスタードーナツ)

ミルクの風味と自然な甘みが味わい深いドーナツ。サクサク食感がたまらない。
1個当たり293kcal

ゴールデンチョコレート(ミスタードーナツ)

しっとり濃厚なチョコレート生地にカリカリ食感をプラスした大人気ドーナツ。
1個当たり269kcal

オリジナルグレーズド(クリスピークリームドーナツ)

イーストドーナツをグレーズでコーティングしたクリスピー・クリーム・ドーナツの人気No1.シグネチャードーナツです。
1個当たり219kcal。

ケーキドーナツ(ヤマザキ)

口どけのよさとしっとりとした食感にこだわったオールドファッションタイプのドーナツです。
プレーンとココア、2つの味を楽しめます。
プレーン1個当たり212kcal
ココア1個当たり209kcal

まとめ

本当にドーナツがカロリーゼロだと凄く嬉しいのですが、現実はそうもいきません。
カロリーや糖質などに気を付けて食べるようにしましょう。

とはいえ、サンドウィッチマン伊達さんのカロリーゼロ理論ネタは面白いですね。
なんと、MONKEY MAJIKとサンドウィッチマンがコラボしてウマーベラスという楽曲にもなっているので是非聞いてみてください。

MONKEY MAJIK × サンドウィッチマン / ウマーベラス(歌詞付き)

コメント

タイトルとURLをコピーしました