アカリンこと吉田朱里ってどんな人?プロフィールやメイク動画(コスメ)について

吉田朱里さんは、「アカリン」という愛称で多くの人に親しまれています。
元NMB48のメンバーで、現在は美容系のYouTubeも頻繁に発信しています。

バラエティ番組や情報番組にも出演し、大活躍ですね。

そこで吉田朱里さんについて、またメイク動画のひとつを紹介します。

吉田朱里さんのプロフィール

  • 名前:吉田朱里
  • 愛称:アカリン(カタカナ表記です)
  • 生年月日:1996年8月16日(26歳)
  • 身長:165.5cm
  • 体重:48㎏~49㎏
  • 血液型:AB型
  • 出身地:大阪府
  • NMB48の在籍暦:2010年9月20日「NMB48オープニングメンバーオーディション」で合格してから、2020年12月21日の卒業公演まで
  • YouTubeの活動:2016年より始める。もともとツイッターで30動画をあげていたが、伝えきれないと思いYouTubeを始める
    サブちゃんねる「アカリン家」もある
  • YouTubeのチャンネル登録者数:91.1万人
    「アカリン家」の登録者数:9.91万人(71本)
  • オリジナルコスメブランド:「B IDOL」(前身は「Amiuu wink」)
  • 兄弟:2歳下の妹と2人姉妹
  • 性格:ポジティブ
  • 緊張したら・・:「緊張する、緊張する」と言葉にする
  • 辛いことがあったら:泣いて涙を出してすっきりさせる

体重については下記の動画で公表しています。

いつも明るくポジティブなアカリンですが、中学生になってNMBに入ったことで学校に行けない日が多くなり、学校に行っても仲間に入れなくて保健室に行っていたこともあったそうです。
しかし結局は自分が逃げていただけで、もともと仲が良かった友達は特に何の変りもなく普通に接してくれ、今でも仲が良いそうです。

高校の時はすでにNMB48というアイドルをしていたのですが、初めだけ「NMBの子やろ~」と言われたものの、皆が普通に接してくれたので良かったと語っています。

このような話は、下記の動画で知ることができます。

スポンサーリンク

アカリンと妹さんの話

アカリンには2歳年下の妹がいます。

小さい時には、二人ともシルバニアンファミリーのお家を持っていて、妹のお家を壊したりするなど妹に時々ちょっかいをかけていたようですが、妹のことがとても好きなようです。

小学校の3年生の時に妹が入学していた時は、うれしくてしょっちゅう妹のクラスに遊びに行ったし、廊下ですれ違うとうれしかったと話しています。

妹さんの方はその時のことは覚えていないようですが、妹が友達と遊ぶときはアカリンが加わり、自分の同級生と遊ぶときは妹も連れて行ったと妹が大好きなお姉ちゃんです。

アカリンがNMB48に入ったことで、妹さんは「吉田朱里の妹」という目で見られていたことが申し訳なかったといっていますが、妹さんからすれば、家にいるアカリンは「おねえちゃん」だけどアイドルの吉田朱里は他人みたいに思っていたそうです。

今でもとても仲が良い姉妹で一緒に出掛けたり、おしゃべりを楽しんでいるとのことです。

アカリンからすれば「妹はツンが80、デレが20ぐらいのツンデレで、話しかけても『何?』みたいな感じ。でも自分のインスタライブ見てたり急に電話がかかってきたりするところが可愛い」と言っています。

アカリンはとても優しいお姉ちゃんで、2人すごく仲が良いのですね。

この情報は、下記の動画で話していますよ。

「【全品おすすめ】新作:新調コスメでフルメイク雑談。ハッピーに生きる秘訣について」

では、吉田朱里さんのYouTube動画の中から、コスメやメイクの仕方を紹介していきましょう。

スポンサーリンク

コスメの紹介

まずは、動画の中で使われるコスメを順に紹介します。

1. &beのUVプライマー(税込2,750円)

SPF50+、PA++++の日焼け止め効果のある化粧下地です。細かいパールが入っていて肌にハリとツヤをあたえてくれます。白浮を防いで、保湿効果が長時間続きます。
もっちりとした感触の下地です。
テカリやすい鼻周りやおでこ、目の周りなどに塗って行きます。

2. Vimのキープコンフィデンスプライマー(税込1,680円)

ジェルっぽい感じの白いクリームで、テカリを抑えて毛穴のカバーもしてくれます。さらにトーンアップ効果があります。

3. Vimのeffect like finish foundation kitナチュラルベージュ(税込4,350円)

SPF50+、PA+++のUV効果のあるクッションファウンデーションです。鏡と3色のコンシーラ、それにブラシもついていて豪華です。
薄づきなのにカバー力が高く、着け心地が軽く肌をきれいに見せてくれます。
(Vimのコスメをプロヂュースし、美容系ユーチューバーでもある「マリリンさん」が、2番の下地との組み合わせがとても良いと動画で言っていたそうです)

4. NARSのライトリフレクティングプリズマティックパウダー(税込5,500円)

テカリを抑えて適度なツヤを出してくれるパウダーです。保湿成分のグリセリンが配合された細かいミネラル粒子が、きれいな肌色を演出します。

5. IBIMのIBフェイスシェーディング(税込1,760円)

色のナチュラルカラーが肌の赤みを抑え、立体感を出してくれます。密着力が高いので、長時間キープできるのも特徴です。

6. Dintoのブラーフィニッシュアイシャドウパレット703イーディスヴォ―トン(税込2,800円)

Dintは韓国コスメで、動物実験を行わないヴィーガン製品です。
目元を彩るユニークな6色のアイシャドウが入っていて、柔らかいテクスチャーで肌に密着します。

7. cipicipiポイントコンシーラーライトベージュ(税込1,100円)

cipicipiは美容系ユーチューバーでもある「ふくれなさん」がプロヂュースしたブランドです。
ポイントコンシーラーは、涙袋を作ったりシミなどのカバーもできます。直径3mmの細い芯で描きたいところにピンポイントで描くことができます。塗った後に皮膜が作られるので、涙や汗にも強いです。

8. キャンメイクのクリーミータッチライナー10ココアグレージュ(税込715円)

限定色で、まろやかなピンクグレージュです。書き心地はチョコレートのようで、すべるようなタッチでラインが書けます。芯は、極細1.5mmです。

9. 再度、6のアイシャドウを使います。

10. CipicipiのシークレットキワミライナーR ライトブラウン(税込1,100円)

4種類の保湿成分が配合された、極細ライナーです。アイライナーとして使うだけでなく鼻の下や唇の下など影をつけたいところにも使えます。

11. セザンヌの耐久カールマスカラ01ブラック(税込638円)

繊維がたくさん入っているので、つけるとまつげが伸びます。

12. Cimer キラーロングマスカラ ディ―プブラック(税込1,980円)

お湯でも落ちるマスカラで、まつ毛がバサバサに広がった感じで良く見えます。
11のような下地を塗ると、さらに良く見えます。

13. excelのパウダー&ペンシルアイブロウEX PD11アプリコットブラウン(税込1,595円)

1本にペンシルとパウダー、それにブラシの3つが付いています。ペンシルは書きやすく、パウダーはパール感があり眉毛をふんわりさせ、最後にブラシで整えれば完成です。

14. セザンヌの極細アイブロウマスカラC1 ピンクブラウン(税込528円)

ブラシがすごく細くて塗りやすく、色も可愛い眉マスカラです。

15. Dintoブラーフィニッシュブラッシャー504 ムーディロールカ(税込1,700円)

柔らかい色のパステルチークです。

16. U/CHOOワオアイグリッターORENGE BLOSSOM(税込1,490円)

グリッターとは「キラキラ」を意味し、アイグリッターは目尻のアイライナーの下くらいにつけます。
多彩なグリッターパールが配合されていて、見る角度によって変わります。
長時間キープができるのも特徴です。

17. インテグレートのリップフォルミングライナー50(税込880円)

リップの縁取りに使います。

18. RMKリクイドリップカラー06アラモアナモーブ(税込4,180円)

塗りやすくてフィット感があります。

19. KAJA Mochi Glow01 Toi Alien(税込5,500円)

ハイライトです。鼻先や鼻筋に光を集めるように塗ると盛れます。

メイクの手順

それでは、この動画の中で吉田朱里さんがしているメイクの手順を使うコスメの順に紹介します。

  1. &beのUVプライマーを頬やおでこにのせて、パフなどで顔全体にやさしく伸ばしていきます。
  2. Vimのプライマーを鼻の周りや目の周り、眉毛やおでこなどテカリやすい部分に塗ります。
  3. 次にVimのフィニッシュファンデーションキットを使います。クッションファンを専用パフで顔全体に塗ってなじませます。
    目の下のクマは専用ブラシを使ってコンシーラーで隠します。
  4. NARSのパウダーを大きなブラシで、磨き上げるように顔につけます。
  5. 次はシェーディングですが、4と同じブラシを使って3色あるうち、一番下は濃いので上の2色を使って(色が白い朱里さんの場合です)、顔の周りやあごなどにふんわりとつけて行きます。
  6. (朱里さんはここでいったんビューラーを使ってまつげを上げています)
    アイシャドウは、6色あります。

    まずは一番明るい左上の色をアイシャドウブラシにつけて、上まぶた全体に塗り、同じ色を下まぶたにも塗っていきます。

    次の右上のカラーを二重幅に塗り、同じ色をまた目の下にも少し塗ります。
  7. 次にcipicipiのポイントコンシーラーを目の下に重ねて涙袋を作り、

    その上に上の真ん中の色を塗っていきます。
  8. タッチライナーで目尻からのラインを描きます。
  9. 次にアイシャドウパレットの、下の真ん中の色使って目の上の際に塗ります。
    さらに目頭の下部分に、パレットの右下の色をつけて行きます。
  10. アイライナーで下まぶたにラインを入れます。
  11. (ここでいったんまつげを上げるためにビューラーを使っています。)セザンヌのマスカラをまつげ全体に塗ります。
  12. 次にキラーロングマスカラを使って、再度まつげ全体に塗っていきます。
  13. 次は眉毛です。ブラシで眉毛を整えてから、ペンシルで眉毛を書いていきます。
  14. 眉にマスカラをのせていきます。眉頭から眉尻に向かって眉毛のラインに沿ってつけます。
  15. チークブラシを使って、頬骨から軽く外に向かってチークをつけます。
  16. (ここで、ホットビューラーで上下のまつげをカールしています)
    アイグリッターを下まぶたの中央あたりと、アイライナーの下あたりにつけます。
  17. リップのライナーで、自分の唇に合わせてラインを惹きます。
  18. (ここで唇がカサカサだと気づき、イブサンローランのルージュヴォリュブテキャンディグレース02で保湿をしています)RMKのリップを塗ります。
  19. (ハイライトは忘れていたということで後回しになりましたが)細いブラシで鼻先や鼻筋、それに目頭の下(鼻との間)などにつけます。

メイクについては以上です。

朱里さんはこの動画で、メイクをしながら様々なことを語っています。

「人のせいにしない、いいことも悪いこともすべては自分が招いたことだから自分が変わるしかない」とか「我慢することも努力、何が必要で何が要らないかを考えることが大事」など自分の人生観を話しながらメイクをしています。

この内容は、下記の動画で見ることができます。

まとめ

吉田朱里さんは、情報番組に出ていてもいつもしっかりした意見をお持ちです。
まだ26歳なのに、芸能界で苦労も感動もたくさん味わってきたからこそ、人生観を語り、みんなをハッピーにしたいと思えるのでしょう。

アカリンさんの動画は、みんなをきれいに可愛くしてくれるだけでなく、人間的にも成長させてくれる動画だと思います。

 

スポンサーリンク